高知・角中選手が12月3日に千葉ロッテと契約交渉

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから7巡目に指名された角中勝也選手の契約交渉が、12月3日(日)金沢で行われることになりましたのでお知らせ致します。


◆日時
 2006年12月3日(日)17時半頃~ 

◆場所
 ホテル日航金沢
 (石川県金沢市本町2ー15ー1 ℡076ー264-1111)

◆交渉出席者
 角中勝也選手・角中選手のご両親
 千葉ロッテマリーンズ・鈴木皖武チーフスカウト、黒木純司スカウト

11月29日 香川OG・深沢投手が読売ジャイアンツから指名の御挨拶をお受けしました

 11月29日(水)読売ジャイアンツの山下哲治スカウト部長と武田康スカウトが、高松市の香川オリーブガイナーズ球団事務所を訪れ、巨人から大学・社会人ほかドラフト会議で5巡目に指名を受けた深沢和帆投手(香川オリーブガイナーズ)へ指名の御挨拶を下さいました。

 この席で、深沢投手は、原辰徳監督直筆の「努力は実を結びます」とのメッセージ等を頂いたほか、今後の入団までのスケジュール等の説明を受けました。

 契約の条件面については後日改めて話し合いが行われ、合意すれば仮契約を結ぶことになります。


◆香川OG・深沢和帆投手のコメント
 「原監督からの直筆メッセージも頂きすごく嬉しいです。もっと頑張なければならないと気持ちを新たにしました。山下スカウト部長や武田スカウトと直接お会いし、巨人から指名を受けたという実感も強くなりました。また両スカウトから『これまで応援して下さった方への感謝の気持ちを忘れずに』とのお話を頂き、四国でお世話になった方へのご恩返しのためにもさらに努力しなければと思っています。」


◆読売ジャイアンツ・山下哲治スカウト部長のコメント
 「読売ジャイアンツから、四国アイランドリーグのドラフト指名選手第一号を指名できたことは、ジャイアンツとしても本当に嬉しいことです。深沢投手は、まだ荒削りですがよく腕がふれており、威力のあるストレートを投げるということを高く評価しました。また、投手経験が浅いことから、将来性の部分にも大きな魅力を感じました。まずは、しっかりと基礎体力を付け、将来1軍のマウンドで活躍してくれることを期待しています。」

大学・社会人ほかドラフト会議で指名を受けた香川の深沢投手と高知の角中選手を特別表彰

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で、読売ジャイアンツから5巡目で指名を受けた深沢和帆投手(香川オリーブガイナーズ)と千葉ロッテマリーンズから7巡目で指名を受けた角中勝也選手(高知ファイティングドッグス)を特別表彰することが決りましたので、お知らせ致します。


 四国アイランドリーグは、深沢投手と角中選手が,四国アイランドリーグ所属選手として初めて支配下選手としてドラフト指名を受けた功績を讃え、リーグ特別表彰を行うことを決定したものです。
 表彰式は下記のとおり行う予定です。

◆表彰日時
 角中勝也選手:2006年12月1日(金)午後2時
 深沢和帆投手:2006年12月4日(月)午後1時

◆場所   
 角中勝也選手:高知ファイティングドッグス球団事務所(高知市札場31-4)
 深沢和帆投手:四国アイランドリーグ事務局(高松市扇町1-25-52)

◆表彰内容
両選手には、四国アイランドリーグ・ 石毛宏典コミッショナーより表彰状・記念の盾・金一封が贈呈されます。

選手契約の解除について

四国アイランドリーグでは、以下の通り、選手契約の解除を行いましたので、お知らせいたします。


【選手契約の解除】 (11月23日付)
 香川オリーブガイナーズ 古谷 拓也(内野手)  解除理由:本人の希望

公式サイトで7月8日愛媛ー高知戦を映像配信開始

 四国アイランドリーグでは、公式サイト内(www.iblj.co.jp)に映像配信サービス 『四国ILウェブスタジアム~SHIKOKU ISLAND LEAGUE Web STADIUM~』を開設し、2006年度の公式戦やNPBとの交流戦映像をファンの皆様にお楽しみ頂いておりますが、この度、今季公式戦の7月8日(土)愛媛ー高知戦を追加アップ致しました。

 今後もさらに公式戦や交流戦等の映像コンテンツを充実させ、四国アイランドリーグの魅力をより一層お伝えしていきますので、皆様の厚い御声援を心より御願い申し上げます。


◆視聴方法
四国IL公式サイト内のバナーをクリックすると「四国ILウェッブスタジアム」へそこでご視聴されたい試合をクリック頂き、さらにイニングごとに映像をお楽しみ頂けます。

◆追加配信試合
2006年7月8日(土) 愛媛マンダリンパイレーツ対高知ファイティングドックス     

◆配信開始日
11月28日(火)

◆技術協力
株式会社よんでんメディアワークス

高知FD:秋季キャンプ打ち上げ、角中勝也選手ドラフト指名報告会

 11月30日(木)に、四国銀行グランドで秋季キャンプの打ち上げを行ないます。又、打ち上げ後には、はりまや橋商店街において大学・社会人ドラフト会議において、千葉ロッテマリーンズから7巡目指名を受けた角中勝也選手の報告会を行うことになりましたのでお知らせ致します。


1.日 時
平成18年11月30日(木) 
 秋季キャンプ 10時半頃~16時頃
 (尚、終了時間は練習内容により変更する場合がございます。)

 角中選手報告会 18時頃~20時半頃まで


2.場 所
 秋季キャンプ  四国銀行グランド(高知市布師田3936-1)
 角中選手報告会  はりまや橋商店街   


3.内 容
 高知ファイティングドッグスの藤城監督、小牧コーチ、森山コーチ、選手が参加して行います。
 ○ファンの皆様にもふるって参加して頂きたいと思っております。お気軽にお立ち寄りください。 

 ※尚、詳細につきましては予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください

愛媛MP:地域交流の日手作りの公民館文化祭に参加

 市坪地区(坊っちゃんスタジアム周辺地区)の皆さんとの交流のため、マンダリンパイレーツの選手が「市坪町文化祭」へ参加します。30年近く続いている「市坪町文化祭」。地区の皆さんと親睦を深め、“地域で支える球団”を目指します。


【日 時】
12月3日(日) 11:00~14:30
           
【場 所】
余土公民館市坪分館(松山市市坪北1丁目3-13)

【参加者】
梶原有司、荒木康一、李鐘熙

愛媛MP:松山城天守大改修記念イベントに参加します!

 松山城天守大改修記念開幕記念式典に、愛媛マンダリンパイレーツの選手が参加します。全国へ松山城天守の復元をアピールするためのこの式典及びイベント。選手たちが天守入口にて観光客の皆様へ紅白もちを配布します。


【参加日時】
12月3日(日) 10:00~13:30 ※雨天決行
           
【場 所】
松山城本丸広場(松山市丸之内1 松山城内)

【参加者】
田口大地、浦川大輔、林真輝

大学・社会人その他一般の方対象のトライアウトの結果について

 大学・社会人その他一般の方を対象にした2007年度新加入選手採用のためのトライアウトが、11月27(日)高松市の香川・オリーブスタジアムで行われました。27日の1次テストには投手43名・野手78名 計121名が参加しました。

 この結果、28日の2次テストを、投手26名・野手34名 計60名が受験することになりました。28日の2次テストは、香川・オリーブスタジアムで午前10時から行う予定です。

 合否は、12月8日までに、受験者全員に通知すると同時に、合格者の氏名を公式ホームページにて
発表する予定です。

巨人の山下スカウト部長・武田スカウトが香川・深沢投手に指名の御挨拶

 四国アイランドリーグでは、11月21日に行われた大学・社会人ほかドラフト会議において読売ジャイアンツから5巡目指名を受けた香川オリーブガイナーズの深沢和帆投手に、読売ジャイアンツの山下哲治スカウト部長と武田康スカウトが、指名の御挨拶にいらっしゃることになりましたので、お知らせ致します。


◆日 時
11月29日(水)午前11時

◆場 所
香川オリーブガイナーズ球団旧事務所
(香川県高松市丸亀町7-9 丸亀町第2レッツ2階)

※当日、香川OGは新事務所(香川県高松市丸亀町7-10 丸亀町第3ビル 3F)への引越し作業中です。

◆来訪者
読売ジャイアンツ・山下哲治スカウト部長、武田康スカウト 

※香川OGでは、深沢投手の他、小崎球団代表・芦沢チームアドバイザー・加藤コーチが、御挨拶をお受け致します。

選手契約の解除について

 
四国アイランドリーグでは、以下の通り、選手契約の解除を行いましたので、お知らせいたします。

【選手契約の解除】 (11月22日付)

愛媛マンダリンパイレーツ DJ(投手) (本名:益本大佑)

解除理由:本人の希望

香川OG・伊藤投手が東京ヤクルトスワローズと入団合意

 四国アイランドリーグでは、11月21日のドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから育成選手として指名を受けた香川オリーブガイナーズの伊藤秀範投手が、11月24日(金)、ヤクルト球団と入団が合意いたしましたので、お知らせいたします。

 
 11月24日(金)、東京ヤクルトスワローズの岡林洋一スカウトが、香川オリーブガイナーズ球団事務所に、伊藤投手への指名の御挨拶に訪れました。この席で、岡林スカウトから伊藤投手へおよその条件面での提示もあり、双方合意に達しました。正式契約は、12月7日(木)に東京のヤクルト球団事務所もしくはヤクルト本社で交わされる予定です。
 また、21日の大学・社会人ほかドラフト会議で、千葉ロッテマリーンズから7巡目指名を受けた高知ファイティングドッグスの角中勝也選手が、千葉ロッテの鈴木皖武チーフスカウト・黒木純司スカウトから、指名の御挨拶を頂きましたが、条件面等の話合いは、後日改めて行われる予定です。


【香川オリーブガイナーズ・伊藤秀範投手】
「岡林スカウトと直接お会いして、改めてスワローズに入団するんだという実感が涌いてきました。また、岡林スカウトから『体が資本』とのお話を伺い、これまで以上に自己管理を心がけるとともに、体を鍛えなければいけないと思いました。特にコントロールに磨きをかけ、1日も早く、育成選手から支配下選手になり、神宮のマウンドに立てるよう頑張ります。」

【東京ヤクルトスワローズ・岡林洋一スカウト】
「伊藤投手は、ほぼ完成された投手で、特に、コントロールのよさ、直球・シュート・スライダーを投げ分けられる技術を高く評価しました。まずは“これが伊藤だ”というものをつくり、与えられたチャンスを一つ一つ物にして、育成から支配選手になり一軍のマウンドに立ってほしいと思います。そして将来は、先発で活躍してくれることを期待しています。」

香川オリーブガイナーズ球団事務所移転のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、11月29日(水)より、香川オリーブガイナーズ球団事務所が下記住所に移転する運びとなりましたので、お知らせ致します。


【11月29日からの新住所】
  〒760-0029 
  香川県高松市丸亀町7-10 丸亀町第3ビル 3F
  電話:087-825-9960 
  FAX:087-825-9981

※電話・FAX番号に変更はありません。


【11月28日までの旧住所】
  〒760-0029
  高松市丸亀町7-9 丸亀町第2レッツ 2階
  電話:087-825-9960 
  FAX:087-825-9981

11月26日のTV朝日「サンデープロジェクト」で四国ILの特集が放送されます

 11月26日(日)放送のテレビ朝日「サンデープロジェクト」において四国アイランドリーグの特集が放送されることになりましたのでお知らせいたします。

◆番組名
 テレビ朝日「サンデープロジェクト」

◆放送日時
 11月26日(日)午前10時~11時45分
   この番組の後半の特集コーナーで、四国アイランドリーグが取り上げられます。
   11時過ぎ頃からVTRとスタジオトーク併せて約40分の予定です。
       
◆放送地域
 全国放送

◆放送内容
 11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で読売ジャイアンツから5巡目で指名された香川オリーブガイナーズの深沢和帆投手と東京ヤクルトスワローズから育成選手として指名された伊藤秀範投手を中心に、四国ILの選手たちの今シーズンの奮闘ぶりを、春からドラフト当日まで追いかけています。
 また、四国ILの地域密着への取り組みが、石毛コミッショナーとサッカーJ1のヴァンフォーレ甲府・海野社長との対談も交え、紹介されます。
      
*放送内容は変更になることもあります。

高知FD:大豊町大杉農村広場での野球教室について

 11月26日(日)大豊町大杉農村広場で高知ファイティングドッグスの森山コーチをはじめ選手14名が野球教室、エキシビジョンマッチを行ないます。

◆日 時
 11月26日(日)  13時頃~16時頃まで  

◆場 所
 大豊町大杉農村広場 
  住所:長岡郡大豊町中村大王1056 
  TEL:0887-72-0450(大豊町役場)
 
◆内 容
 少年野球チームへの野球教室、大豊中学校・ソフトボール部とのエキシビションマッチ等に森山コーチをはじめ選手14名(赤井、古卿、トモ、相原、小山田、國信、涌島、中村、土佐、YAMASHIN,沢西、山本、松橋、西川)が参加します。


※ 尚、詳細につきましては予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。

高知FD:吾岡山文化の森公園のイベント参加について

 11月26日(日)吾岡山文化の森公園で行なわれるイベントの一部に高知ファイティングドッグスの小牧コーチをはじめ選手9名が参加します。


◆日 時
 11月26日(日)  13時30分頃から

◆場 所
 吾岡山文化の森公園
 
◆内 容
 イベントの中にある「餅投げ」(13時30分頃~)に11月21日に行なわれた大学・社会人ドラフト会議において千葉ロッテマリーンズから7巡目指名を受けた角中選手を含め、選手9名(梶田、上里田、宮本、高梨、前田、角中、ミン、小薗、日高)、小牧コーチが参加します。


※尚、詳細につきましては予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。

高知FD:じばさんセンターでのサイン会について

 11月25日(土)じばさんセンターで行なわれますミズノさんの特売会でグッズ販売と高知ファイティングドッグスの選手がサイン会をします。


◆日 時
 11月25日(土) 11時頃~13時頃まで

◆場 所
 じばさんセンター内
 
◆内 容
 11月21日に行われた大学・社会人ドラフト会議において千葉ロッテマリーンズから7巡目指名を受けた角中選手を含め選手8名(古卿、小山田、國信、YAMASHIN、山本、角中、上里田、宮本)が参加します。


※尚、詳細につきましては予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。

ヤクルト・岡林スカウトが香川・伊藤投手に指名の御挨拶

 四国アイランドリーグでは、11月21日に行われたドラフト会議において東京ヤクルトスワローズから育成選手として指名を受けた香川オリーブガイナーズの伊藤秀範投手に、11月24日(金)東京ヤクルトスワローズの岡林洋一スカウトが、指名の御挨拶にいらっしゃることになりましたので、お知らせ致します。


【日 時】
 11月24日(金)午前11時

【場 所】
 香川オリーブガイナーズ球団事務所
 (香川県高松市丸亀町7-9 丸亀町第2レッツ2階)

【来訪者】
 東京ヤクルトスワローズ・岡林洋一スカウト 

※香川OGでは、伊藤投手の他、芦沢チームアドバイザー・加藤コーチ・小崎球団代表が、御挨拶をお受け致します。

千葉ロッテの鈴木チーフスカウト・黒木スカウトが高知・角中選手に指名の御挨拶

 四国アイランドリーグでは、11月21日に行われた大学・社会人ほかドラフト会議において千葉ロッテマリーンズから7巡目指名を受けた高知ファイティングドッグスの角中勝也選手に、11月24日(金)千葉ロッテマリーンズの鈴木皖武チーフスカウトと黒木純司スカウトが、指名の御挨拶にいらっしゃることになりました。


【日 時】
 11月24日(金)午前10時半から11時頃

【場 所】
 四国銀行グラウンド(高知県高知市布師田3936-1)
 ※雨天等でグラウンドが使えない場合は、高知ファイティングドッグス球団事務所(高知市札場31-4)で御挨拶をお受け致します。

【来訪者】
 千葉ロッテマリーンズ・鈴木皖武チーフスカウト、黒木純司スカウト 

※高知FDでは、チームの全体練習時間中のため、鈴木チーフスカウト・黒木スカウトが訪れた時、角中選手と藤城監督が一時練習から抜けて御挨拶をお受け致します。

徳島インディゴソックス ふれあいフェスティバル参加

 第12回徳島県健康福祉祭ふれあいフェスティバにて、ゲームブースや、ステージでのイベントに参加し、県民のみなさまとふれあうことになりましたので、よろしくお願いします。


【日 時】
 2006年11月25日(土)午前11:00~16:00
 2006年11月26日(日)午前 9:30~16:00

【場 所】
 藍場浜公園

【参加者】
 25日(土)  番場・小松崎・竹原・渡邊
 26日(日)  岡嵜・永井・小林・森

ドラフトの結果についての石毛コミッショナーのコメント

 11月21日(火)行われたNPBの大学・社会人ほかドラフト会議におきまして、四国アイランドリーグ所属選手では、香川オリーブガイナーズの深沢和帆投手が巨人から5巡目の指名、高知ファイティングドッグスの角中勝也選手が千葉ロッテから7巡目の指名、香川オリーブガイナーズの伊藤秀範投手が東京ヤクルトから育成選手として指名を受けました。四国アイランドリーグ所属の選手が、育成選手としてではなく、支配下選手としてのドラフト指名を受けたのは、深沢投手と角中選手が初となります。
 この結果を受けて、四国アイランドリーグ・石毛宏典コミッショナーのコメントです。

◆四国アイランドリーグ・石毛コミッショナー
 「本当に嬉しい」の一言につきます。
 昨年は、四国ILから支配下選手としての指名を受けることが出来ず、大変悔しい思いをしました。その時には、まだ我々の頑張りが足りないと強く反省致しました。それを踏まえ、今シーズン、監督・コーチ・選手・フロントスタッフ全員が昨年以上に努力した結果だと思います。

 また、昨年育成ドラフトでソフトバンク入りした西山道隆投手が、支配下登録され1軍デビューを果たしたり、広島入りした中谷翼選手もウエスタンでそれなりの結果を残したことも、四国ILの選手の実力が認められた一因かと思いますし、今季、NPBのチームと何度も交流戦を組ませて頂いたことも、四国ILの実力をアピールするいい機会になりました。
 そして今日の結果が、その他の四国ILの選手たちにも大きな励みにもなりますし、広く世の中に四国ILのPRになったはずです。

 今回指名を受けた選手たちは、これからが本当の勝負です。今までより一段高いステージになります。そこで結果を出すことは並大抵のことではありません。これまで以上に死に物狂いで頑張らなくてはいけません。さらなる努力によってNPBの1軍で活躍されることを切に願っています。

 最後になりましたが、これまで四国ILを応援して下さったすべての皆様に心より御礼を申しあげます。

ドラフトに関してのコメント -徳島インディゴソックス-

 この度、ドラフト会議にて四国アイランドリーグより指名者がでましたので、球団代表、監督のコメントを発表させていただきます。

◆代表取締役 手束直胤  

 「深沢選手、角中選手、ドラフト指名おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。夢に向かって、一生懸命努力した賜物ですね。徳島インディゴソックスの選手たちにも良い刺激になったことでしょう。来季は、徳島インディゴソックスから、指名されるように練習に精励してもらいたいと思います。」

◆白石監督
 「育成枠だけでなくドラフト指名があったことは非常に喜ばしいことです。選手にとって励みになることでしょう。来季は徳島インディゴソックスからも指名される様に、指導にあたりたいと思います。」

四国ILから3人の選手がドラフト指名を受けました!

 11月21日(火)行われたNPBの大学・社会人ほかドラフト会議におきまして、四国アイランドリーグ所属選手では、香川オリーブガイナーズの深沢和帆投手が巨人から5巡目の指名、高知ファイティングドッグスの角中勝也選手が千葉ロッテから7巡目の指名、香川オリーブガイナーズの伊藤秀範投手が東京ヤクルトから育成選手として指名を受けました。
 四国アイランドリーグ所属の選手が、育成選手としてではなく、支配下選手としてのドラフト指名を受けたのは、深沢投手と角中選手が初となります。
 今回指名を受けた3選手の喜びのコメントとプロフィールは下記のとおりです。


読売ジャイアンツから5巡目で指名
          深沢和帆投手(香川オリーブガイナーズ)

 「本当に嬉しい、そして驚きました。まさか巨人から指名があるとは思っていませんでした。こうして指名を受けることができたのは、監督・コーチの指導のお陰で、技術面だけでなく精神的にも大きく成長できたことが原因だと思います。
 昨年は精神的にも脆く、試合で自分本来の力を出し切ることができませんでしたが、今年は自信をもって自分の投球が出来るようになりました。四国ILでNPBを目指す大勢の選手たちと競い合ったこともいい刺激になりました。
 巨人は、子供もころからずっとテレビで観ていた憧れの球団です。その球団に指名して頂き本当に感謝しています。現在の巨人は左の好投手が揃っているので、負けないように頑張りたいと思います。得意のストレートをアピールし、早く一軍で登板しチームの勝利に貢献することが目標です。
 応援してくださったファンの皆様のお陰でNPB入りの夢を叶えることが出来ました。本当にありがとうございました。」

■深沢 和帆(ふかさわ・かずほ)プロフィール
1983年9月16日生まれ、山梨県出身。身長180センチ 体重72キロ 投手 
左投・左打 50m走6.2秒 遠投110m

 駿台甲府高では2年秋の山梨県大会ベスト4が最高。東亜大に進学し、2年春に野手から投手に転向、初めて投手を経験する。しかし、3年春に東亜大を中退、1年間クラブチーム(山梨球友クラブ)プレーし、2005年春、香川オリーブガイナーズに入団した。1年目の昨年は目立った成績を上げることが出来なかったが、2年目の今年、課題の制球難を克服する等急成長、防御率1位のタイトルを獲得するとともに香川オリーブガイナーズのシーズン総合優勝にも大きく貢献した。
MAX146Kの速球に加え、スライダー・チェンジアップが武器。

【2005・2006シーズンの成績】
 2005:34試合68回2/3 2勝4敗   55奪三振 防御率3.01
 2006:33試合80回1/3 5勝2敗4S 93奪三振 防御率1.01 

 2006年度最優秀防御率獲得  
 2006年8月度月間MVP賞(投手部門)獲得

千葉ロッテマリーンズから7巡目で指名
        角中勝也選手(高知ファイティングドッグス)

 「指名を受けた瞬間、本当に嬉しかったです。千葉ロッテは、若い選手が多く明るく活気があると同時に、去年は日本一、今年はイースタンで優勝するなど強豪のイメージです。今回そのロッテから指名を受けたことは大変光栄です。これも監督・コーチの指導を受け、全ての面でレベルアップできたことが大きいと思います。技術面では、打球の飛距離も伸び、肩も強くなり、細かい緻密なプレーも学びました。精神的にも、プロ意識を持ち自分に厳しくできるようになりました。
 四国アイランドリーグでお世話になった全ての皆様に、心よりお礼を申しあげます。千葉ロッテ入団後は、まずしっかり体力を付け、早く1軍で活躍できる選手になれるよう精一杯がんばります。」

■角中 勝也(かくなか・かつや)プロフィール
1987年5月25日生まれ 石川県出身 身長179センチ 体重78キロ 外野手 
右投・左打 50m走6.3秒 遠投110m
 日本航空第二高出身、2年春・夏(2004年)石川県大会ベスト8。2006年春、高知ファイティングドッグス入団。1年目の今年から、強肩と非凡な打撃センスで高知FDのクリンナップに定着、まだ19歳と若く、その素質と将来性は高く評価されている。

【2006シーズンの成績】
 2006:253打数64安打 打率.253 28打点 4本塁打 5盗塁

東京ヤクルトスワローズから育成選手指名
        伊藤秀範投手(香川オリーブガイナーズ)

 「指名して頂いたことに本当に感謝しています。指名された瞬間は本当に嬉しくて涙があふれました。自分がこうして指名を受けることができたのは、加藤コーチをはじめ、監督・コーチに指導して頂いたお陰です。
 特に、ピンチの時にも得点を許さず抑えることは出来るようになった事が大きな収穫でした。ヤクルトは古田監督を中心とした守り勝つ野球をするイメージです。また、自分が子供のころからあこがれていた伊藤智仁コーチから指導を受けることができるのも大変楽しみです。
 まずは、育成選手から支配下登録されることを目標に頑張ります。そしてスワローズの一員として優勝に貢献できるよう全力を尽くすつもりです。
 2年間応援して下さったファンの皆様、本当にありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。

■伊藤 秀範(いとう・ひでのり)プロフィール
1982年8月22日生まれ、神奈川県出身。身長181センチ 体重82キロ 投手
右投・右打 50m走6.2秒 遠投115m
 駒場学園高時代は3年(2000年)春の東京大会ベスト4が最高。その後、社会人ホンダでプレーしたが、NPBへのチャンスを掴むため、2005年、香川オリーブガイナーズに入団。1年目から最多勝利投手賞に輝くなどチームのエースとして大活躍した。MAX147キロのストレート、キレのいいスライダー、カットボールに加え、今季はシュートも交え投球の幅を広げた。コントロールの良さとスタミナにも定評あり。

【2005・2006シーズン成績】
 2005:36試合210回1/3 12勝9敗1セーブ 146奪三振 防御率1.67
 2006:35試合156回2/3 11勝5敗2セーブ 127奪三振 防御率1.84
 2005年度最多勝利投手賞獲得 2005年5月度月間MVP賞(投手部門)獲得
 2006年5月度月間MVP賞(投手部門)獲得

NHKの報道番組で四国ILの特集が放送されます

 四国アイランドリーグでは、11月25日(土)にNHKの報道番組「NHKネットワーク54」で四国アイランドリーグの特集が放送されることになりましたので、お知らせ致します。詳細は下記のとおりです。


◆番組名
 NHKネットワーク54
  『発展なるかアイランドリーグ』~3年目への課題は~

◆放送日時
 平成18年11月25日(土)午前10時30分~10時55分

◆放送CH
 NHK総合テレビ

◆放送地域
 北海道(帯広を除く)、関東甲信越・関西・中国・四国(愛媛、香川を除く)・九州(長崎を除く)
 ※緊急ニュースなどにより変更する場合があります 。

◆内 容
 「四国ILの地域密着への取り組み」と「NPBへ選手を送り出すことへ取り組み」を主に取材し、今季の四国ILを検証し、来季への課題を浮き彫りにします。
 選手の中では、NPBで活躍する早大野球部時代の同級生に刺激を受けて頑張る東山(香川)選手が主に取り上げられています。ゲストには玉木正之さんを迎えて、VTRとスタジオトークで番組は構成されています。 


※この番組は、11月10日(金)に香川県・愛媛県で、11月12日(日)に四国4県で放送された「四国羅針盤」と同内容です。

選手契約の解除について

四国アイランドリーグでは、以下の通り、選手契約の解除を行いましたので、お知らせいたします。

【選手契約の解除】
(11月17日付)

◆愛媛マンダリンパイレーツ

 溝渕 一樹(内野手) 解除理由:本人の希望
            
 MASASHI(投手)  解除理由:本人の希望
(本名:増田真士)

四国IL選抜が東京ヤクルトスワローズに逆転勝利!

 四国アイランドリーグ選抜と東京ヤクルトスワローズとの交流試合が、11月19日(日)松山・坊っちゃんスタジアムで行われました。試合は、初回に四国IL選抜がヤクルトに3点を先制されましたが、その後投手陣がヤクルト打線をピシャリと抑えます。一方、四国IL選抜打線も、4回に森田(香川)のタイムリー、7回に古卿(高知)のタイムリーで2対3と1点差に迫ります。そして最終回に古卿が逆転のタイムリーツーベースを放ち、4対3で四国IL選抜が東京ヤクルトスワローズに逆転勝利を収めました。これで四国IL選抜は先週のオリックス戦に続き連勝、四国IL選抜とNPB所属球団との対戦成績は3勝4敗3分けとなりました。

東京ヤクルトスワローズ:(投)藤井-石川-村中-館山-坂元ー高井 
               (捕)川本-米野
四国アイランドリーグ選抜:(投)相原-近平-小山内-宇都宮-高梨-渡邊-
                   松尾-上里田 
                (捕)梶原-堂上-広田

2塁打:畠山(ヤクルト)・堂上(香川)・古卿(高知)

【四国IL選抜・沖泰司監督】
「すごくいい試合ができました。この勝利は選手たちにとって大きな財産になるはずです。自分たちの夢が目標に変わった瞬間です。きょうは、選手たちが、自分の気持ちを一球・一球にだした結果です。しかし、ヒットを10本打ちましたが、ここぞという場面であと1本が出ないケースもあり、まだまだ攻めることもできたはずです。そうした反省も踏まえ、選手個々がもっとレベルを上げてほしいと思います。」

ヤクルトとの交流戦出場選手決定

 四国アイランドリーグでは、11月19日(日)に松山・坊っちゃんスタジアムで開催される東京ヤクルトスワローズとの交流戦に出場する四国アイランドリーグ選抜チームの選手を下記のとおり選出致しました。


●監督 :沖泰司(愛媛)
  コーチ:斉藤浩行(愛媛) 加藤竜人(愛媛) 森山一人(高知)

●選手
【投手】
伊藤秀範(香川) 深沢和帆(香川)  松尾晃雅(香川) 相原雅也(高知)
上里田光正(高知) 浦川大輔(愛媛) 小山内大和(愛媛) 渡邊隆洋(徳島) 

【捕手】
堂上隼人(香川) 宮本裕司(高知) 梶原有司(愛媛)  

【内野手】
三輪正義(香川) 森田丈武(香川) 國信貴裕(高知)  古卿大知(高知)
荒木康一(愛媛) 林真輝(愛媛) 福西太志(愛媛) 松坂恭平(愛媛)
李鐘煕(愛媛) 大二郎(徳島)

【外野手】
井吉信也(香川) 角中勝也(高知) 梶田宙(高知) YAMASHIN(高知)
長崎準平(愛媛) 広田嘉明(愛媛) 西村悟(徳島)  

※出場選手は、試合当日に変更の可能性もあります。

香川OGに元広島・天野投手の入団決定

 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズに元広島東洋カープの天野浩一投手の入団が決定しましたので、お知らせ致します。香川OGと天野投手との契約期間は2006年12月から2007年11月までです。元NPB所属球団出身者が四国IL所属球団と選手契約を結んだのは、天野投手が初となります。つきましては、下記の日時・場所にて天野投手の入団記者会見を行いますので、報道関係者の皆様には、何卒ご参集頂きますようお願い申し上げます

日 時:11月16日(木)14時~15時
場 所:高松国際ホテル・玉藻の間(高松市木太町2191-1) 
出席者:香川OG・小崎貴紀球団代表・天野浩一投手・西田真二監督 


※この件についての詳しいお問い合わせは、香川オリーブガイナーズ球団事務所:087-825-9960までお願いします。

香川OGが東京ヤクルトスワローズに完勝!

 香川オリーブガイナーズと東京ヤクルトスワローズとの練習試合が、11月15日(水)松山・坊っちゃんスタジアムで行われました。試合は、香川OGが1回に若林のタイムリーで先制し、その後も小刻みに得点を積み重ねます。守っても先発の伊藤が4回を1失点に抑える好投、リリーフの塚本・松尾らもスワローズ打線を相手に安定した投球を披露しました。そして9回に近藤(智)がダメ押しの3ランホームランを放ち、9対5で香川OGがスワローズに完勝、四国IL所属の単独チームとして初めて、NPB所属球団から勝利をあげました。
 これで香川OGとNPB所属球団との対外試合は通算1勝1敗となります。


東京ヤクルトスワローズ:
 (投)松岡-高木-高井-坂元 (捕)米野-福川
香川オリーブガイナーズ:
 (投)伊藤-塚本-松尾-橋本-下地-勝沢-深沢 (捕)堂上-上ノ下

本塁打:近藤智(香川) 
2塁打:若林(香川)・国本(香川)・田中浩(ヤクルト)・堂上(香川)・宮出(ヤクルト)


【香川オリーブガイナーズ・西田真二新監督】
「ひさしぶりにベンチで采配をふるい、いい緊張感を感じることができました。今日の試合はとにかく選手を褒めてやりたいと思います。選手たちが思い切ったプレーをしてくれたことが勝因です。1回の先制点で流れをつくり試合の主導権をにぎることができました。これまで芦沢前監督がいいチームの土台を作ってくれました。この土台の上に自分たちがさらに新しいものを築き上げるよう頑張ります。」

徳島インディゴソックス:ひょうたん島野球教室参加のお知らせ

 この度、社団法人徳島市体育振興公社主催、四国アイランドリーグ石毛コミッショナー講師の「ひょうたん島野球教室」に徳島インディゴソックスも参加をさせていただくことになりましたので、よろしくお願いいたします。


【日 時】
2006年11月19日(日)午前 9:00~12:00             

【場 所】
吉野川河川敷 第5グランド

【参加者】
白石監督他、選手5名

選手契約の解除について

四国アイランドリーグでは、以下の通り、選手契約の解除を行いましたので、お知らせいたします。

【選手契約の解除】
(10月31日付)
徳島インディゴソックス 松原 祐樹(内野手) 解除理由:本人の希望
       

四国IL選抜がオリックス・バファローズに快勝!

 四国アイランドリーグ選抜とオリックス・バファローズとの交流試合が、11月11日(土)高知・東部球場で行われました。試合は、オリックスが先制しましたが、四国IL選抜は3回に堂上の3ランホームラン等で4点を上げ逆転、一度は同点に追いつかれましたが5回の若林の2点タイムリーツーベースで再びリードを奪いました。守っても、7投手の継投でオリックスの追撃を振り切り、6対5でオリックスに快勝しました。

 これで、四国IL選抜とNPB所属球団との交流戦通算成績は2勝4敗3分けとなりました。


四国アイランドリーグ選抜:
 (投)塚本ー深沢ー伊藤ー渡邊ー近平ー松尾ー上里田 (捕)堂上ー宮本
オリックス・バファローズ:
 (投)中山ー阿部(健)ー岸田 (捕)前田ー横山

本塁打:
 大西(オリックス)・堂上(香川) 2塁打:嶋村(オリックス)・若林(香川)・早川(オリックス)   

【四国IL選抜・藤城和明監督のコメント】
「去年は歯が立たなかった相手に今年勝てたことは大きな収穫です。特に、一度リードされたにもかかわらず逆転できたこと、さらに同点に追いつかれた直後にすぐに突き放せたことは、選手たちの技術面と同時に精神面の成長の証だと思います。今日のオリックスのメンバーは、来年の一軍の主力になる選手たちです。この相手に勝ったことは、四国ILの選手にとっては大きな自信になります。しかし、走塁面の細かいミス等課題も多々見つかりました。選手たちには、このオフの期間にこれまで以上に努力しレベルアップしてくれることを期待しています。」

高校生対象のトライアウトの合格者について

 四国アイランドリーグでは、現役高校生を対象にした2007年度新加入選手採用のためのトライアウトを、10月21(土)高知市の高知球場で行いました。その結果、下記の2名の選手が合格致しましたので、お知らせ致します。合格者の所属球団は、決定次第発表致します。


香川OGが東京ヤクルトスワローズと11月15日に練習試合

 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズが、11月15日(水)に、松山市で秋季キャンプ中の東京ヤクルトスワローズと練習試合を行うことが決りましたので、お知らせします。


◆試合日時
11月15日(日) 東京ヤクルトスワローズvs香川オリーブガイナーズ 
(午前10時開場・午後1時試合開始)
※この試合は、東京ヤクルトスワローズがホームチームになりますが、スワローズが三塁側ベンチに入ります。

◆場所
松山・坊っちゃんスタジアム(松山市市坪西町625-1)

◆試合運営
この試合は、東京ヤクルトスワローズ・香川オリーブガイナーズ・東京ヤクルトスワローズ松山協力会が運営いたします。

◆入場料
無料(全席自由)

【問い合わせ先】
香川オリーブガイナーズ球団事務所
TEL:087-825-9960

四国IL選抜が東京ヤクルトスワローズと11月19日に交流戦

 四国アイランドリーグでは、リーグ4チームからの選抜チームが、11月19日(日)に、愛媛県松山市で秋季キャンプ中の東京ヤクルトスワローズと交流試合を行うことが決りましたので、お知らせいたします。


◆試合日時
11月19日(日) 午前10時開場・午後1時試合開始

  東京ヤクルトスワローズvs四国アイランドリーグ選抜 

※この試合は、東京ヤクルトスワローズがホームチームになりますが、スワローズが三塁側ベンチに入ります。

◆場所
松山・坊っちゃんスタジアム(松山市市坪西町625-1)

◆試合運営
この試合は、東京ヤクルトスワローズ・四国アイランドリーグ・東京ヤクルトスワローズ松山協力会の3団体で運営いたします。

◆入場料
無料(全席自由)                 


【問い合わせ先】
愛媛マンダリンパイレーツ球団事務所:TEL089-998-8102
※四国アイランドリーグ選抜チームの出場メンバーは、追って発表致します。

香川オリーブガイナーズが東京ヤクルトスワローズと練習試合

このたび、香川オリーブガイナーズが11月15日(水)に、愛媛県松山市で秋季キャンプ中の東京ヤクルトスワローズと練習試合を行うことが決まりましたので、下記の通りお知らせいたします。
 

「東京ヤクルトスワローズ(三塁側) vs 香川オリーブガイナーズ(一塁側)」 

*この試合は、東京ヤクルトスワローズがホームチームになりますが、スワローズが三塁側ベンチに入ります。

【日時】     11月15日(水)
         <開場>10:00   <試合開始>13:00 
      
【場所】     松山・坊ちゃんスタジアム (松山市市坪西町625-1)

【試合運営】  この試合は、東京ヤクルトスワローズ・香川オリーブガイナーズ・
         東京ヤクルトスワローズ松山協力会の3団体で運営いたします。

【入場料】    無料(全席自由)  

【お問合せ先】   香川オリーブガイナーズ球団事務所
            TEL:087-825-9960

香川オリーブガイナーズ選手が『キャッチボールのできる公園づくり』に参加

『キャッチボールのできる公園』を目指してこの度改築された萩の丘公園にて、四国アイランドリーグ石毛宏典コミッショナーと香川オリーブガイナーズの選手による野球教室が開催されます。
 詳細を下記のとおり、お知らせいたします。

■石毛コミッショナー・香川オリーブガイナーズ選手による野球教室
 
【日時】   11月12日(日) 9:00~12:00

【場所】   観音寺萩の丘公園(観音寺市大野原町萩原乙139番地1)
         *雨天の場合、萩の丘公園大野原福祉会館

【内容】   ①キャッチボール・バッティング教室
        ②キャッチボールの思い出トーク
        ③選手による実技披露

【参加予定者】
        四国アイランドリーグ 石毛宏典コミッショナー   
        香川オリーブガイナーズ選手 
        (井吉信也、曽根大二朗、橋本亮馬、若林春樹、国本和俊、町田雄飛)
*参加予定選手は、スケジュールの都合により変更になる可能性があります。


【主催】   観音寺市
【後援】   観音寺市軟式野球連盟

香川オリーブガイナーズ選手が府中湖PAウェルカムゲートオープニングイベントに参加

この度、香川オリーブガイナーズの選手が高松自動車道・府中湖PA(上り線)ウェルカムゲートのオープニングイベントに参加いたします。
 詳細を下記のとおり、お知らせいたします。

■府中湖PAウェルカムゲートオープニングイベント
 
【日時】 11月11日(土) 10:00~12:00 (9:50~ テープカット)

【場所】 高松自動車道 府中湖PA(上り線) (香川県坂出市府中町川西)

【内容】 高松自動車道 府中湖PAのウェルカムゲート(一般道から出入りできる専用玄関)のオープニングンイベント

<タイムスケジュール>
 9:50~ テープカット
10:00~ パーキングエリア内販売手伝い
   
【参加予定選手】
井吉信也・勝沢賢一・シェパード・近藤洋輔
   *参加予定選手は、スケジュールの都合により変更になる可能性があります。     
【主催】 西日本高速道路株式会社

香川オリーブガイナーズ選手が「第2回 香川県フェスタ2006」に参加

この度、香川オリーブガイナーズの選手が「第2回 香川県フェスタ2006」に参加いたします。
詳細を下記のとおり、お知らせいたします。

■第2回 香川県フェスタ2006
香川オリーブガイナーズ サイン会&ミニ野球教室

【日時】 11月11日(土)・12日(日) 両日とも 15:00~16:00

【場所】 高松三越本館屋上 (高松市内町7-1)

【内容】 香川オリーブガイナーズ選手による優勝報告、ミニ野球教室、サイン会
      グッズ販売

【参加予定選手】  *参加予定選手は、スケジュールの都合により変更になる可能性があります。 
      11月11日(土)  金城佳太、上ノ下健、近藤智勝、古谷拓也    
      11月12日(日)  捻金孝行、下地栄輝、八木裕章、東山和樹 

【主催】 高松三越
【共催】 香川県

オリックスとの交流戦出場選手決定

 四国アイランドリーグでは、11月11日(土)に高知・東部球場で開催されるオリックス・バファローズとの交流戦に出場する四国アイランドリーグ選抜チームの選手を下記のとおり選出致しましたので、お知らせします。


●スタッフ
【監督】
藤城和明(高知)
【コーチ】
小牧雄一(高知) 森山一人(高知)

●選手
【投手】
伊藤秀範(香川) 深沢和帆(香川)  松尾晃雅(香川) 塚本浩二(香川)
相原雅也(高知) 上里田光正(高知) 近平省悟(愛媛) 渡邊隆洋(徳島) 
【捕手】
堂上隼人(香川) 宮本裕司(高知) 梶原有司(愛媛)  
【内野手】
三輪正義(香川) 森田丈武(香川) 國信貴裕(高知)  古卿大知(高知)
山本健士(高知) 荒木康一(愛媛) 大二郎(徳島) 
【外野手】
角中勝也(高知) 梶田宙(高知) YAMASHIN(高知) 長崎準平(愛媛)
金谷良太(徳島) 西村悟(徳島)  

※出場選手は、試合当日に変更の可能性もあります。

四国4県知事連携による四国IL2006MVP表彰について

 この度、四国アイランドリーグ公式戦2006年度MVP選手、並びに4県の各チームごとのMVP選手に対して、四国4県の知事の皆様が連携して表彰して下さることになりました。表彰スケジュール等は下記のとおりです。



公式サイトで今季公式戦3試合の映像を追加配信開始

 四国アイランドリーグでは、公式サイト内(www.iblj.co.jp)に映像配信サービス 『四国ILウェブスタジアム~SHIKOKU ISLAND LEAGUE Web STADIUM~』を開設し、2006年度の公式戦やNPBとの交流戦映像をファンの皆様にお楽しみ頂いておりますが、この度、今季公式戦の6月3日高知ー香川・6月10日香川ー徳島・7月2日徳島ー愛媛戦を追加アップ致しました。
 今後もさらに公式戦や交流戦等の映像コンテンツを充実させ、四国アイランドリーグの魅力をより一層お伝えしていきますので、皆様の厚い御声援を心より御願い申し上げます。


◆視聴方法
四国IL公式サイト内のバナーをクリックすると「四国ILウェッブスタジアム」へそこでご視聴されたい試合をクリック頂き、さらにイニングごとに映像をお楽しみ頂けます。

◆追加配信試合
2006年6月 3日(土) 
 高知ファイティングドックス対香川オリーブガイナーズ

2006年6月10日(土) 
 香川オリーブガイナーズ対徳島インディゴソックス

2006年7月 2日(日)
 徳島インディゴソックス対愛媛マンダリンパイレーツ


※6月3日の試合では、高知FDの高梨投手がノーヒット・ノーランを達成しました。

配信開始日:11月2日(木)

技術協力:株式会社よんでんメディアワークス

徳島インディゴソックス:小松島こども野球教室参加のお知らせ

この度、NPO法人全国少年野球硬式野球連盟東四国支部並びに、徳島県少年軟式野球連盟小松島支部主催、小松島市、徳島新聞社後援の、野球教室の講師として参加することとなりました。
小松島市のみなさまには、シーズン当初練習場を提供していただくなど大変お世話になりました。感謝の気持ちを込めて交流したいと思います。


【日 時】
2006年10月5日(日)午後13:00~16:00
 小学生の部  13:00~15:00  
 中学生の部  14:00~16:00

【場 所】
小松島市営球場

【参加者】
チーム全員

選手契約の解除について

四国アイランドリーグでは、以下の通り、選手契約の解除を行いましたので、お知らせいたします。

【選手契約の解除】

(10月31日付)
徳島インディゴソックス 吉岡 俊輔(外野手) 解除理由:本人の希望

四国アイランドリーグ選抜がオリックスと11月11日に交流戦

 四国アイランドリーグでは、リーグ4チームからの選抜チームが11月11日にオリックス・バファローズと交流試合を行うことが決りましたので、お知らせいたします。


◆試合日時
11月11日(土) 13時試合開始

◆場所
高知・東部球場(高知市五台山1789)

◆主催
四国アイランドリーグ

◆入場料
大人1200円・子供700円(当日券のみ 全席自由席)
四国アイランドリーグの公式戦チケットや年間パスはご利用できませんのでご注意下さい。

※四国アイランドリーグ選抜チームの出場選手等詳細は、追って発表致します。
       
【問い合わせ先】
四国アイランドリーグ事務局:TEL087-825-9760
オリックス野球クラブ株式会社:TEL078-795-1201


SHIKOKU ISLAND LEAGUE News by SHIKOKU NEWS


  • RSS2.0を取得
  • ATOM0.3を取得

四国新聞社 SHIKOKUNEWS