香川OG球団独自トライアウトの合格者について

 香川オリーブガイナーズ球団が独自に、左投手と捕手を対象にした2007年度新加入選手採用のためのトライアウトを、12月21(木)高松市内で行いました。その結果、下記の2名の選手が合格しましたことを、四国アイランドリーグより、お知らせ致します。


※尚、このトライアウト合格者についての問い合わせは、
香川オリーブガイナーズ球団事務所(TEL087-825-9960)までお願い致します。

愛媛MP チアリーダーズ・メンバー大募集!

 この度、球団専属の“チアリーダーチーム”を結成することとなりました。様々なダンス要素を取り入れ、独自のパフォーマンスを目指します。
 何かに夢中になりたい、自分を変えたい、大観衆の前で表現したい、理由は何でも構いません。マンダリンパイレーツと一緒に愛媛を盛り上げましょう!!

◆対 象
18歳以上の女性の方。やる気のある方。ダンス経験者は多少優遇します。

◆出演日
愛媛ホーム試合開催日(45試合)
2007年3月31日~9月末までの金、土、日曜日、祝日。県内全域にて開催。

◆練習予定日
1月24日からの毎週月曜、水曜日・19:00~

◆選考方法
1次:書類審査
2次:実技審査(2007年1月13日18:00~・14日10:00~のいずれか一日)
   ※ 2次審査日は、後日ご連絡致します。


★☆★応募方法★☆★
履歴書に住所、氏名、年齢、電話番号、身長、ダンス歴、チア歴、部活歴、特技、自己PRに顔写真(プリクラ不可)を貼付の上、下記の球団事務所宛にご郵送ください。

愛媛マンダリンパイレーツ球団 2007チアリーダーズ係宛
〒790‐0951 松山市天山1-10-25 白石ビル

<申込締め切り>
平成18年12月31日必着

※送付いただきました個人情報はチアリーダーズ募集以外の目的で使用いたしません。

2006年度の足跡を・・・愛媛MP写真展開催

 2006シーズン、愛媛マンダリンパイレーツの行ってきた試合・地域交流活動を収めた写真展を開催中です。今年度のパイレーツ選手たちの足跡をぜひともご覧下さい。


【日 時】
開催中。2007年1月15日(月)まで
               
【場 所】
まつちかタウン 銀天街入口付近
(松山市湊町5丁目1-1)

トライアウト合格者の所属球団について

 四国アイランドリーグでは、2007年度新加入選手採用のためのトライアウトを10月と11月に行い、18名の合格者を発表致しました。この18名のうち、15名と入団が合意に達し、所属球団が、下記のとおり決定致しましたので、お知らせ致します。その他の3選手とは現在交渉中です。

※クリックすると拡大します

12/14 香川OG・深沢投手が正式契約 巨人のユニフォームに初めて袖を通しました!

fukazawa_20061215.jpg

 四国アイランドリーグでは、先日、読売巨人軍と仮契約を結んだ香川オリーブガイナーズの深沢和帆投手が、12月14日(木)東京都内のホテルで、読売ジャイアンツと正式契約を交わしましたので、お知らせ致します。

 そして、正式契約後、読売ジャイアンツ新入団選手発表会見に他の新入団選手15人とともに出席し、初めてジャイアンツの背番号59のユニフォーム姿を披露しました。


【深沢和帆投手のコメント】
 「子供のころから憧れていたジャイアンツのユニフォームを着ることができ、夢のような心境です。原監督からも『おめでとう』と声をかけて頂くと同時に、『プロは弱肉強食の厳しい世界』とのお話もお聞きし、改めて今まで以上に頑張らなければと気持ちを新たにしました。
 もし四国アイランドリーグが無ければ、自分は今日巨人にユニフォームを着ることは出来なかったと思います。四国で応援して下さった皆様には、本当に感謝しています。
あとに続く四国アイランドリーグの他の選手の為にも、道標になれるよう精一杯努力するつもりです。みんなNPB入りを目指して、決してあきらめずにやり遂げてほしいと思います。自分の1日も早く東京ドームのマウンドに立てるよう全力を尽くします。」

12/14 高知FD・角中選手が千葉ロッテと正式契約 背番号61のユニフォームに初めて袖を通しました!

suminaka_20061215.jpg
 四国アイランドリーグでは、先日、千葉ロッテマリーンズと仮契約を結んだ高知ファイティングドッグスの角中勝也選手が、12月14日(木)千葉県千葉市の千葉ロッテマリーンズ球団事務所で、正式契約を交わしましたので、お知らせ致します。

 そして、正式契約後、千葉市内のコンサートホールで行なわれた千葉ロッテマリーンズ新入団選手発表会に他の新入団選手8人とともに出席し、約1千人のマリーンズファンの前で、初めてマリーンズの背番号61のユニフォーム姿を披露しました。


【角中勝也選手のコメント】
 「ユニフォームを着て、今日が千葉ロッテの選手として本当のスタートだと実感しました。『千葉ロッテの61番と言角中だ』と誰からもすぐに言われるように努力して行くつもりです。また、今日はファンの方の前での新入団発表会でしたので、マリーンズファンの熱烈ぶりには驚くと同時に感激しました。千葉ロッテの大松選手は、僕が中学時代に所属していた金沢リトルシニアの先輩です。その大松選手に追いつき追い越すことが目標です。特に、肩と打撃をPRしたと思います。

 また、お世話になった四国アイランドリーグのためにも、早く1軍に上がって、千葉マリンスタジアムで活躍できるように頑張ります。そして今後も四国アイランドリーグの選手がどんどんNPBのチームに入団して、いっしょに競い合いたいと願っています。」

四国IL限定グッズ販売プロジェクト第6弾 オーセンティックグランドコートの販売について

 四国アイランドリーグを運営する株式会社IBLJでは、今年最後の限定グッズ販売プロジェクト「I Love Island League」第6弾、オーセンティック(選手仕様)グランドコートを各球団限定先着50名様(合計200名様)に販売いたします。寒い季節にぴったりのおしゃれでスポーティーなグランドコートです。価格は19,800円(税込)です。数に限りがありますのでお早めにお買い求め下さい。

 このプロジェクトによって、ファンの皆様により一層四国アイランドリーグをご愛顧頂ければ幸いです。
第6弾のお申込方法等詳細は別紙のとおりで、オンラインショップにてお申込み下さい。


※写真はイメージです。


公式サイトで7月9日愛媛ー香川戦を映像配信開始

 四国アイランドリーグでは、公式サイト内(www.iblj.co.jp)に映像配信サービス 『四国ILウェブスタジアム~SHIKOKU ISLAND LEAGUE Web STADIUM~』を開設し、2006年度の公式戦やNPBとの交流戦映像をファンの皆様にお楽しみ頂いておりますが、この度、今季公式戦の7月9日(日)愛媛ー香川戦を追加アップ致しました。

 今後もさらに公式戦や交流戦等の映像コンテンツを充実させ、四国アイランドリーグの魅力をより一層お伝えしていきますので、皆様の厚い御声援を心より御願い申し上げます。


◆視聴方法
四国IL公式サイト内のバナーをクリックすると「四国ILウェッブスタジアム」へ
そこでご視聴されたい試合をクリック頂き、さらにイニングごとに映像をお楽しみ頂けます。

◆追加配信試合
2006年7月9日(日) 愛媛マンダリンパイレーツ対香川オリーブガイナーズ    

◆配信開始日
12月13日(水)

◆技術協力
株式会社よんでんメディアワークス

12月21日、香川OGでは左投手と捕手を対象にしたトライアウトを実施

 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズが左投手と捕手の採用を目的としたトライアウトを12月21日(木)高松市内で開催することになりましたので、お知らせ致します。


◆開催日
2006年12月21日(木)

◆開催施設
株式会社アムロン テクノセンター高松グラウンド
(香川県高松市神在川窪町668-3)

◆応募資格
2007年4月1日時点の満年齢が18歳から24歳までの男子
(但しNPB所属の12球団出身者につきましては、年齢制限を設けません)

◆応募期間
2006年12月8日(金)~12月17日(日)

※応募方法等は応募要項をご参照下さい。

また、このトライアウトに関する詳細は、
 香川オリーブガイナーズ球団事務所(TEL:087-825-9960)までお問い合わせ下さい。

大学・社会人その他一般の方を対象にしたトライアウトの合格者について

 四国アイランドリーグでは、大学・社会人その他一般の方対象の2007年度新入団選手採用を目的としたトライアウトを、11月27(月)・28日(火)高松市の香川・オリーブスタジアムで行いました。その結果、16名が合格者が決定致しましたので、お知らせ致します。

合格者の氏名とプロフィールは下記のとおりです。合格者の所属球団は確定次第発表致します。

※クリックすると拡大します。

ドラフト指名3選手の直筆サイン付公式球を少数限定販売

 四国アイランドリーグを運営する株式会社IBLJでは、2006年11月21日にドラフト指名を受けた3選手のサインつきアイランドリーグ公式球を特別に販売いたします。

 読売ジャイアンツから5巡目で指名を受けた深沢和帆投手(香川OG)・千葉ロッテマリーンズから7巡目で指名を受けた角中勝也選手(高知FD)・東京ヤクルトスワローズから育成選手として指名を受けた伊藤秀範投手(香川OG)、次なるステージへステップアップした3選手の運命の日2006.11.21。その日付の入った各選手の直筆サイン付2006年公式球をディスプレイ用プラスチックケース付で少数限定販売いたします。

 オンラインショップ(www.islandleaguewebshop.com)にてのみ価格3000円(税込)で販売しております。非常に少数ですのでお早めにお買い求め下さい。

◆深沢和帆選手◆
fukazawa.jpg
◆角中勝也選手◆
suminaka.jpg
◆伊藤秀範選手◆
ito.jpg


香川OG・伊藤投手が12月7日に東京ヤクルトと契約 背番号は「105」に決定!

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから育成選手として指名された伊藤秀範投手(香川オリーブガイナーズ)と東京ヤクルトスワローズが、12月7日(木)正式契約を交わしました。

 12月7日(木)の契約交渉は東京都港区のヤクルト球団事務所で行なわれ、伊藤投手とそのご両親、東京ヤクルトスワローズの小田義人スカウト部長・鳥原公二チーフスカウト・橿渕聡スカウトが交渉に臨みました。この結果、条件面でも合意に達し正式契約を結びました。
 また、伊藤投手の背番号は「105」に決定しました。


【香川オリーブガイナーズ・伊藤秀範投手のコメント】
 「契約書にサインした瞬間、これで僕もスワローズの一員だという実感を強く感じました。小田スカウト部長から、『来年2月の春季キャンプで1軍参加になるか2軍参加になるかは、1月の自主トレの出来によって決るので自主トレから頑張れ』とのお話を頂いたので、球団からアドバイス頂いた練習メニュー以外にも自分なりに考えてトレーニングを積む予定です。背番号の『105』は、僕が入団の際の担当スカウトの岡林洋一さんの現役時代の背番号『15』の1と5の間に0を加えた番号だと伺いました。一日も早く育成選手から支配下選手になり、真ん中の0がなくなり、岡林さんのように神宮のマウンドに立って、1軍で活躍できるよう頑張ります。
 香川OGでの2年間、大勢の皆様のお陰で自分は成長できたと思います。お世話になった皆様にご恩返しが出来るよう精一杯努力しますので、今後もご声援よろしくお願いします。」

香川OG・深沢投手が12月7日に巨人と仮契約、背番号は「59」に決定!

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で読売ジャイアンツから5巡目に指名された深沢和帆投手(香川オリーブガイナーズ)が、12月7日(木)仮契約を交わしました。

 12月7日の入団契約交渉は香川県高松市の高松国際ホテルで行なわれ、深沢投手と読売ジャイアンツの山下哲治スカウト部長・武田康スカウトが交渉に臨みました。この結果、条件面でも合意に達し、仮契約を結びました。また、深沢投手の背番号は「59」と決定しました。深沢投手は、12月14日、東京都内のホテルで行なわれる読売ジャイアンツの新入団選手の入団発表に出席します。


【読売ジャイアンツ・山下哲治スカウト部長のコメント】
 「背番号の「59」は剛球(59)投手になって欲しいと言う期待から深沢投手につけてもらうことになりました。深沢投手は、投手としての経験は浅いが、素材としては申し分のないものを持っていると評価しています。将来、必ず1軍の戦力になってくれると期待しています。
 来年2月のキャンプは、おそらく1軍参加の可能性が高いと思います。それまでに全力投球できるように、万全の体づくりをしてきてほしいと直接本人にも話しました。」


【香川オリーブガイナーズ・深沢和帆投手のコメント】
 「契約書にサインして、これでジャイアンツの一員になれるという実感が、ひしひしと涌いてきました。『やってやるぞ』という気持ちがますます強くなりました。背番号については、ジャイアンツのユニフォームを着ることが出来るだけで本当に嬉しいので、特に番号にこだわりはありませんでしたが、早く剛球(59)投手になり、チームの期待に応えられるように頑張りたいと思います。そして将来は、もっと若い番号を付けられるよう努力するつもりです。また、今日ヤクルトに入団が決定した伊藤秀範投手とも1軍のマウンドでお互い投げあい、いい試合をファンの皆様にお見せしたいと思います。
 これまで、周りの皆様が支えてくれたからこそ、現在の自分があると思いますので、常に感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。」

愛媛MP:6選手退団のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、愛媛マンダリンパイレーツの木村吉久選手・久保井雄慈選手・・広田嘉明選手・藤谷雄也選手・前田真宏・吉田臣希選手の6選手が今季の契約期間満了とともに退団することになりましたので、お知らせ致します。

【今季契約期間満了に伴う退団】

木村 吉久(投手)  退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告

久保井 雄慈(投手) 退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告

広田 嘉明(捕手)  退団理由:本人の希望

藤谷 雄也(捕手)  退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告

前田 真宏(投手)  退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告

吉田 臣希(外野手) 退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告
                

愛媛MP・林選手が高知FDに、李選手が徳島ISに移籍決定

 四国アイランドリーグでは、愛媛マンダリンパイレーツの林真輝内野手が高知ファイティングドッグスに、同じく愛媛マンダリンパイレーツの李鐘熙内野手が徳島インディゴソックスに、それぞれ移籍することが決りましたので、お知らせ致します。
 
両選手ともに、今季の契約期間満了をもって愛媛マンダリンパイレーツを退団し、林選手は高知ファイティングドッグスと、李選手は徳島インディゴソックスと来季の契約を結ぶ予定です。

ドコモショップ久米店に愛媛マンダリンパイレーツがやって来る!

 ドコモショップ久米店に愛媛マンダリンパイレーツの選手がお伺いします。選手達のサイン・握手会や愛媛マンダリンパイレーツのグッズ販売、来場のお子様にはマッピーから風船のプレゼントもありますので、是非ご家族でお越しください。


◆日 時
 12月10日(日) 11:00~17:00  
 (店舗営業時間は10:00~19:00)
           
◆場 所
 ドコモショップ久米店
 (松山市来住町1109-1)

◆選 手
 松坂恭平(内野手)
 田口大地(外野手)

ニューエラ・ニットキャップ販売開始!

 四国アイランドリーグを運営する株式会社IBLJでは、ニューエラキャップ社のニットキャップを販売開始いたしましたので、お知らせ致します。このニットキャップは、耳あて部分が折り返しで二重になっており、寒い季節にぴったりのおしゃれなものです。四国アイランドリーグの選手たちもオフシーズンの自主トレ等で着用しております。価格は2000円(税込み)で大変お買い得です。
オンラインショップwww.islandleaguewebshop.com)または四国アイランドリーグ事務局・ 各球団事務所にて販売しております。ぜひ、お買い求め下さい。


og20061206.jpg mp20061206.jpg is20061206.jpg fd20061206.jpg


高知FD・角中選手が12月3日に千葉ロッテと仮契約

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから7巡目に指名された角中勝也選手(高知ファイティングドッグス)と千葉ロッテマリーンズが、12月3日(日)仮契約を交わしましたので、お知らせ致します。

 12月3日の契約交渉は石川県金沢市内のホテルで行なわれ、角中選手とそのご両親、千葉ロッテマリーンズの鈴木皖武チーフスカウト・黒木純司スカウトが交渉に臨みました。

 この結果、条件面でも合意に達し仮契約を結びました。角中選手は、12月14日(木)千葉市内で行なわれる千葉ロッテマリーンズの新入団選手の入団発表に出席します。


【角中勝也選手のコメント】
 「契約書にサインして、改めて、『気を引き締めなおして頑張ろう』という気持ちになりました。スカウトの方からも「取り敢えず2~3年はしっかりと基礎作りから練習に励みなさい』とのアドバイスを頂きましたので、あせらず地道に努力して行きたいと思います。そして、マリーンズは1軍も2軍も強く好選手が多いので、お互い競い合って、早く1軍の舞台で活躍できるよう頑張ります。」


【千葉ロッテマリーンズ・黒木純司スカウトのコメント】
 「強い肩と荒削りながらも力強いバットスイング、そして将来性を高く評価しました。現在のマリーンズには、お手本になるようは好選手が揃っています。そうした選手から長所をどんどん盗んで、将来はチームに中心選手として活躍してくれることを期待しています。まずはチームの雰囲気・球場の雰囲気になれてじっくりと力を付けていってほしいと思います。」

香川OG 深沢投手が12月7日に巨人と契約交渉

 四国アイランドリーグでは、11月21日の大学・社会人ほかドラフト会議で読売ジャイアンツから5巡目に指名された深沢和帆投手(香川オリーブガイナーズ)の契約交渉が、12月7日(木)高松市内の高松国際ホテルで行われることになりましたので、お知らせ致します。

日 時:2006年12月7日(木)16時~ 

場 所:高松国際ホテル(高松市木太町2191-1)

交渉出席者:香川オリーブガイナーズ・深沢和帆投手
         読売ジャイアンツ・山下哲治スカウト部長、武田康スカウト

※もし交渉がまとまり、仮契約が結ばれた場合は、高松国際ホテル・栗林の間にて記者会見を16時30分頃から行なう予定です。

徳島IS:5選手退団のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、徳島インディゴソックスの井内勝巳選手・生出和也選手・グレアム義季選手・佐藤広樹選手・三宅翔平選手の5選手が今季の契約期間満了とともに退団することになりましたので、お知らせ致します。


【今季契約期間満了に伴う退団】

井内 勝己(内野手)   退団理由:本人の希望

生出 和也(投手)    退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告

グレアム 義季(外野手) 退団理由:本人の希望

佐藤 広樹(投手)    退団理由:本人の希望

SHOHEI(外野手)    退団理由:球団より来季の契約を更新しない旨を通告
               (本名:三宅 翔平)

高知FD:8選手退団のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、高知ファイティングドッグスの相原雅也選手・赤井志郎選手・小薗俊也選手・沢西康明・高梨篤選手・松橋良幸選手・山本健士選手・涌島稔選手の8選手が今季の契約期間満了とともに退団することになりましたので、お知らせ致します。

【今季契約期間満了に伴う退団】

相原 雅也(投手)   退団理由:本人の希望

赤井 志郎(投手)   退団理由:本人の希望

小薗 俊也(外野手) 退団理由:球団から来季の契約を更新しない旨を通告

沢西 康明(投手)  退団理由:本人の希望 

高梨 篤(投手)     退団理由:本人の希望

松橋 良幸(捕手)   退団理由:球団から来季の契約を更新しない旨を通告

山本 健士(内野手) 退団理由:本人の希望

涌島 稔(投手)     退団理由:球団から来季の契約を更新しない旨を通告  

香川OGと高知FDで球団職員を募集します!

 四国アイランドリーグでは、リーグに所属する香川オリーブガイナーズ球団株式会社ならびに高知ファイティングドッグス球団株式会社にて、球団職員を公募することになりましたので、お知らせ致します。求人概要は下記のとおりです。

<香川球団求人概要>
【職種】球団職員(営業担当:スポンサーセールス、年間パス、チケット販売中心)
【人数】若干名
【性別】男女不問
【年齢】35歳未満
【給与】香川球団規定に準じる。社保完備
【備考】営業経験者優遇、香川県出身者は尚可

<高知球団求人概要>
【職種】球団職員(フロント統括担当、試合運営担当、営業担当等)
【人数】3~4名
【性別】男女不問
【年齢】35歳未満。
【給与】高知球団規定に準じる。社保完備
【備考】それぞれ経験者優遇、高知県出身者は尚可

<応募条件>
2007年2月1日から勤務可能な方
希望する球団・職種明記のうえ、履歴書(写真添付)・職務経歴書を、下記住所宛12月10日まで必着でご郵送下さい。
書類選考通過の方のみ御連絡のうえ、面接となります。応募書類は返却いたしませんので、予め御了承ください。

<応募書類郵送先>
〒760-0013 香川県高松市扇町1-25-52
株式会社IBLJ 「香川・高知球団 求人募集係まで」

香川OG 4選手退団のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズの金城圭太選手・上ノ下健選手・東山和樹選手・八木裕章選手の4選手が今季の契約期間満了とともに退団することになりましたので、お知らせ致します。


【今季契約期間満了に伴う退団】

香川オリーブガイナーズ 金城 圭太(投手)   退団理由:本人の希望

香川オリーブガイナーズ 上ノ下 健(捕手)   退団理由:本人の希望

香川オリーブガイナーズ 東山 和樹(外野手) 退団理由:本人の希望

香川オリーブガイナーズ 八木 裕章(外野手) 退団理由:本人の希望

香川OG・捻金投手が高知FDに移籍決定

 
 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズの捻金孝行投手が、高知ファイティングドッグスに移籍することが決りましたので、お知らせ致します。

 捻金投手は今季の契約期間満了をもって香川OGを退団し、高知ファイティングドッグスと来季の契約を結ぶ予定です。


SHIKOKU ISLAND LEAGUE News by SHIKOKU NEWS


  • RSS2.0を取得
  • ATOM0.3を取得

四国新聞社 SHIKOKUNEWS