リーグチャンピオンシップ出場チームは香川・愛媛に決定

 四国アイランドリーグでは、今季公式戦終了後のリーグチャンピオンシップの出場チームが香川オリーブガイナーズと愛媛マンダリンパイレーツに確定致しましたので、お知らせ致します。

 確定の理由は、本日の香川-徳島戦ダブルヘッダー第一試合で香川が徳島に勝ったことにより、後期の優勝の行方は香川・愛媛の2チームに絞られたこと、仮に前期優勝の香川が後期も優勝したとしても、前後期通算勝率で愛媛の2位が確定していることによるものです。また、リーグチャンピオンシップの試合日程は、下記のとおり確定致しましたことも合わせて、お知らせ致します。


【試合日程】
第1戦: 10月5日(金) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第2戦: 10月6日(土) 香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス
第3戦: 10月7日(日) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第4戦: 10月8日(祝) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第5戦: 10月12日(金)香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス
予備日:10月13日(土)香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス

【入場料】
大人:¥1000- 小・中学生:¥500-(当日券のみ 全席自由席)

香川にマジック2が点灯、28日に後期優勝決定の可能性

 四国アイランドリーグ2007コカ・コーラ杯後期の優勝争いは、いよいよクライマックスを迎えようとしています。9月27日の香川-徳島ダブルヘッダーにおきまして首位の香川オリーブガイナーズが2連勝、そして2位の愛媛マンダリンパイレーツが高知ファイティングドッグスに破れました。
 
 この結果、首位の香川オリーブガイナーズに後期優勝へのマジック2が点灯、9月28日(金)に香川県高松市のサーパススタジアムで行われる香川-愛媛戦におきまして、香川がマジック対象チームの愛媛を破りますと、香川の前後期連続優勝が確定いたします。
 優勝がかかった28日の試合、香川-愛媛戦(18時試合開始 @サーパス)に、是非お越し下さい。

20071001_01.jpg

四国IL 今週の見所について

四国アイランドリーグ2007コカ・コーラ杯後期優勝争いは最終週までもつれ込みました。最後まで目の離せない優勝争いをはじめ、今週も見所・イベント盛りだくさんです。大勢のお客様のご来場をお待ちしております。

※クリックすると拡大します。


【香川オリーブガイナーズ】
前後期連続優勝に向け残り6試合をトーナメントのつもりで臨む気構えだ。投手陣は全体に好調を維持し安定しているが、打線がやや調子を落としている。特に4番の智勝の奮起がポイントになりそうだ。優勝争いの中、記録面では、丈武がマサキ(高知)のもつ年間最多の56打点に残り3打点と迫っている。

【愛媛マンダリンパイレーツ】
選手一丸となり優勝を目指そうとチームの士気は高い。投手陣も全員が全試合フル回転するつもりで臨む。打撃陣も大島・荒木が調子を取り戻してきたのが心強い。戦力は整っているだけに、つまらないミスをしないことが優勝へのカギ。記録面では、比嘉が現在打率341と堂上(香川)の持つ年間最高打率327を更新しそうだ。

【高知ファイティングドッグス】
逆転優勝に向け最後のチャンスに賭ける。投手陣は、西川・山隈の両輪がフル回転し抑えの上里田に繋げることが出来るかがポイント。攻撃面では、積極的な走塁を行い、ソツのない攻めを披露したいところだ。

【徳島インディゴソックス】
連敗脱出とともに、今季応援して頂いたファンの皆様のためにも意地を見せたい。投手陣では安里が調子を上げて来た。打線も小松崎を中心に上向きになっている。先発投手がゲームを作れれば勝機は十分ある。

20070926_02.jpg

リーグチャンピオンシップの試合日程について

 四国アイランドリーグでは、今季公式戦終了後のリーグチャンピオンシップの試合日程が下記のとおり決まりましたので、お知らせ致します。9月25日現在、出場チームが確定しておりませんので、下記の2通りの日程を想定しております。出場チームが確定次第、試合日程も正式決定いたします。


【出場チームが香川OGと愛媛MPの場合】
第1戦:10月5日(金) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第2戦:10月6日(土) 香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス
第3戦:10月7日(日) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第4戦:10月8日(祝) 愛媛-香川 18時試合開始 @坊っちゃん
第5戦:10月12日(金)香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス
予備日:10月13日(土)香川-愛媛 18時試合開始 @サーパス

【出場チームが香川OGと高知FDの場合】
第1戦:10月5日(金) 香川-高知 18時試合開始 @サーパス
第2戦:10月6日(土) 香川-高知 18時試合開始 @サーパス
第3戦:10月7日(日) 高知-香川 13時試合開始 @東部
第4戦:10月8日(祝) 高知-香川 13時試合開始 @東部
第5戦:10月12日(金)香川-高知 18時試合開始 @サーパス
予備日:10月13日(土)高知-香川 18時試合開始 @高知

※その他、入場券に関する事等詳細は、追ってお知らせ致します。

9月27日香川ー徳島戦ダブルヘッダー決定・入場無料

 四国アイランドリーグでは、降雨ノーゲームとなった9月24日(月)の香川―徳島戦の代替試合を、9月27日(木)に香川・サーパススタジアムで行うことが決まりましたので、お知らせ致します。
 従いまして、9月27日(木)のサーパススタジアムでは、雨天中止となった7月14日(土)の香川-徳島戦の代替試合と合わせまして、ダブルヘッダーで香川-徳島戦を開催いたします。
 
 ダブルヘッダーの第一試合は午前10時開始、第二試合は第一試合終了から30分後に開始する予定です。但し、ダブルヘッダー第二試合は、試合時間が16時30分を過ぎた場合には、球場使用の都合により新しいイニングに入らず、コールドゲームとなります。 

 また、9月27日のサーパススタジアムでの香川-徳島戦ダブルヘッダーは、どなたも入場無料です。
 大勢の御客様のご来場をお待ちしております。  

●9月27日(木)
【第一試合】
香川-徳島(サーパススタジアム)10時試合開始

【第二試合】
香川-徳島(サーパススタジアム)第一試合終了30分後に試合開始

9月27日愛媛ー高知戦(東予)代替試合決定

 四国アイランドリーグでは、降雨ノーゲームとなった9月24日の愛媛-高知戦の代替試合として、以下の日程を追加いたします。

■9月27日(木) 
 愛媛-高知 18時試合開始(@東予球場)

高知FD球団支援募金について

 四国アイランドリーグでは、高知ファイティングドックスを支援するための募金を募らせて頂くことになりましたので、お知らせ致します。

 これは、四国IL4球団の中で最も厳しい財政状況にある高知ファイティングドッグスをリーグ全体で支援しようと行うものです。受付期間・場所・方法等は下記のとおりです。大勢のファンの皆様のご理解・ご協力を頂けましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。


【受付期間・場所】
 9月21日(金)から9月30日(日)までの四国アイランドリーグ公式戦開催時・並びに10月に予定されているリーグチャンピオンシップ全試合開催時

【受付方法】
球場内に募金箱を設置いたします。

試合日程の追加について

 四国アイランドリーグでは、雨天中止となった7月14日の香川-徳島戦、9月16日の高知-香川戦・愛媛-徳島戦の代替試合として、以下の日程を追加いたします。大勢の御客様のご来場をお待ちしております。


9月26日(水) 高知-香川 13時試合開始 @高知球場 
  
9月26日(水) 愛媛-徳島 13時試合開始 @マドンナスタジアム
   
9月27日(木) 香川-徳島 13時試合開始 @サーパススタジアム

※上記試合の中で、9月27日の香川-徳島戦(@サーパス)に限り、どなたも入場無料です。


四国IL 今週の見所について

四国アイランドリーグ2007コカ・コーラ杯は、いよいよ後期優勝争いも大詰め、最短で9月24日に香川OG優勝決定の可能性もあります。今週も、見所・イベント盛りだくさんです。大勢のお客様のご来場をお待ちしております。

※クリックすると拡大します。

【香川オリーブガイナーズ】
優勝争いの中、チームに大きな気負いは感じられない。大事な試合が続くが、先発陣を中心に投手力は安定しており、打線の援護がカギになる。特に三輪・井吉の1・2番の出塁がポイント。記録面では、丈武がマサキ(高知)のもつ年間最多の56打点に残り4打点と迫っている。

【愛媛マンダリンパイレーツ】
初優勝に向けチームの士気は高い。投手陣では、安定感抜群の浦川・小山内に加え、梶本・森がここ一番で力を発揮できるかがポイント。打線では、1番グレアムの出塁と4番大島の奮起がカギとなる。記録面では、先週比嘉が今季10度目の1試合3安打以上を記録、マサキ(高知)の持つ年間最多記録に並んだ。今週は更新に期待。

【高知ファイティングドッグス】
先週3連勝と完全に勢いに乗り追撃態勢は整った。特に投手陣では上里田の完全復帰、打撃陣では、トモ・宮本・マサキの左打者の充実ぶりが大きい。チーム全体に残り試合にかける意気込みが非情に強く感じられる。

【徳島インディゴソックス】
今週のホーム3連戦で地元のファンに勝利をプレゼントし、連敗を脱出したいところだ。早い回で得点を上げ先発投手を援護できれば、十分勝機は掴める。特に好調の山口に期待したい。

20070921_03.jpg

I Love Island League. 限定グッズ販売プロジェクト第15弾 8月度月間MVP選手の直筆サイン付公式球を少数限定販売

 四国アイランドリーグを運営する株式会社IBLJでは、2007年8月度月間MVPを受賞した香川オリーブガイナーズの松尾晃雅選手および堂上隼人選手の直筆サインの入った2007年度四国アイランドリーグ公式球を各限定12個販売いたします。

 全て選手の直筆で書かれたタイトルおよびサインの入った公式球をディスプレイ用アイランドリーグオリジナルミニバット付で9月20日より限定販売いたします。
パソコンまたは携帯電話のオンラインショップ(www.islandleaguewebshop.com)にて、 3500円(税込)で販売しております。非常に少数ですのでお早めにお買い求め下さい。
                                              
20070921_01.JPG

高知FD球団経営者公募について

 四国アイランドリーグでは、高知ファイティングドックス球団株式会社の経営に参画される方を一般公募することになりましたので、お知らせ致します。
 応募要項は、下記のとおりです。


【応募要項】

■応募条件
高知球団の株式を取得し熱意と誠意をもって経営にあたって下さる法人様もしくは個人様(単独経営でも共同経営でもどちらでも可、要相談に応じます。
また、高知県在住の方・高知県出身の方・高知県内で事業活動を行っている方は、特に歓迎します。)

■応募期間
9月19日(水)~10月中旬

■応募方法
高知ファイティングドッグス球団株式会社までお問合せください。
 電話:088-878-0775 
 FAX:088-878-0776
 住所:〒780-0085 高知県高知市札場31-4

徳島IS・モウデイ投手一時帰国のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、徳島インディゴソックスのモウデイ投手が、家庭の事情により9月15日(土)離日し母国オーストラリア・ブリスベンに一時帰国致しましたことを、お知らせ致します。 
 モウデイ投手の再来日の時期は未定で、確定次第お知らせ致します。
          

西日本放送と四国放送が9月の四国IL公式戦ラジオ中継を新たに放送決定

 四国アイランドリーグでは、9月に西日本放送が四国IL公式戦ラジオ中継を3試合、四国放送が四国IL公式戦ラジオ中継1試合を新たに放送することが決まりましたので、お知らせ致します。新たに決定した放送スケジュールは下記のとおりです。また、今月のテレビ・ラジオでの全ての公式戦中継スケジュールは、下記のとおりです。

※クリックすると拡大します。


●公式戦中継スケジュール

9月29日香川ー高知戦(サーパス)は入場無料

 四国アイランドリーグでは、9月29日(金)に香川県高松市のサーパススタジアムで行われる香川オリーブガイナーズvs高知ファイティングドッグス戦(試合開始18時)を、どなたも入場無料とすることが決りましたので、お知らせいたします。これは、香川オリーブガイナーズが今季応援して下さったファンの皆様に感謝の気持ちを込めて行うものです。この試合のファンサービスイベント詳細は、下記のとおりです。大勢のファンの皆様のご来場をお待ちしております。


【9月29日(土)】 
       「香川オリーブガイナーズ vs 高知ファイティングドッグス」 
        <開場>17:00(予定)  <試合開始>18:00 
*当日、秋の高校野球県大会が行われているため、開場・試合開始ともに遅れる場合がございます。

■入場料完全無料!~サーパススタジアムを緑で埋めつくそう!!~
  香川オリーブガイナーズを応援してくださったファンの皆様に感謝し、この試合の入場料を無料といたします。是非とも大勢のお客様のご来場頂き、サーパススタジアムを応援色の緑で埋め尽くしていただけますよう御協力御願いいたします。

■5回裏イベント
   香川オリーブガイナーズ選手によるサインボール投げ入れ。
   当たりマークがついたサインボールを手にしたお客様には、
   「2007四国アイランドリーグチャンピオンシップ入場券引換券」プレゼント!

■2007チャンピオンシップ入場チケット限定発売!
球場コンコースにおいてチャンピオンシップの入場券を販売いたします。
   価格は近く決定予定です(決定次第、ご案内します)

■応援グッズ・限定グッズ大感謝セール!
球場グッズ売り場で、ホーム最終戦ならではの大感謝セールを実施します!

9月15日の「めざましどようび」で香川OGのシェパード選手が紹介されます!

 四国アイランドリーグでは、9月15日(金)放送の「めざましどようび」(フジテレビ系)で、香川オリーブガイナーズのシェパード・シバンダ選手が紹介されることになりましたので、お知らせいたします。

 シェパード選手はジンバブエ共和国出身の内野手で昨年から香川オリーブガイナーズに在籍し、今年は主に代打として活躍しています。


番組名:「めざましどようび」(フジテレビ系)

放送日時:
 9月15日(土)午前6時~午前8時30分までの番組内の「熱血スポーツパンチ」
 コーナー内で、7時から7時30分くらいの間に、約5分のVTRで紹介されます。

放送地域:全国放送

【番組内容】
 シェパード選手(ジンバブエ出身)は昨年来日し香川オリーブガイナーズに入団、今年が2年目です。
少しずつ日本の生活にも慣れ、チームメイトとともに寮生活を送っています。試合や練習はもちろん、寮での仲間との生活にもカメラは密着し、夢を追って異国の地で懸命に頑張るシェパード選手の素顔に迫ります。

四国IL 今週の見所について

四国アイランドリーグ2007コカ・コーラ杯は、いよいよ後期優勝争いも白熱、今週も、見所・イベント盛りだくさんです。大勢のお客様のご来場をお待ちしております。

※クリックすると拡大します。

【香川オリーブガイナーズ】
前後期連続優勝に向けてヤマ場を迎えた。投手陣は安定しているが打線が湿り気味なだけに、このヤマ場を乗り切るためには、堂上・智勝・丈武のクリンナップを中心に打線の奮起が一番の課題だ。
記録面では、三輪が先週にリーグシーズン最多タイの36盗塁を記録、今週に新記録の期待十分。

【愛媛マンダリンパイレーツ】
熾烈な優勝争いの中で、連戦でやや疲労が見られる投手陣がいかにゲームを作れるか大きながポイント。打線では、比嘉・大島・檜垣の中軸がどれだけ投手陣を援護できるかがカギとなる。記録面では、浦川が節目の350奪三振まで残り2個となった。達成すれば、松尾(香川)に次いで2人目。

【高知ファイティングドッグス】
先週の7連戦に6勝1敗の成績で優勝戦線に浮上。特に投手では上里田、野手では古卿が故障から復帰したのは大きい。ベストメンバーが出揃い「“メイクミラクル”で優勝を」と士気は多いに上っている。

【徳島インディゴソックス】
連敗が続いているが上位チームに一矢報いようとチームのモチベーションは高い。特に投手陣では渡邊が調子を取り戻し、野手では山口が好調だ。チーム一丸となり意地を見せたいところだ。


20070918_04.jpg

 四国IL選抜が千葉ロッテと接戦の末、引分け

 四国アイランドリーグ選抜と千葉ロッテマリーンズ(イースタン)との交流試合が、9月12日(水)松山・坊っちゃんスタジアムで行われました。

 試合は、四国IL選抜が2回に相手のエラーに乗じて1点を先制、続く3回にも堂上のタイムリーで2点を追加し優位にゲームを進めます。しかし、ロッテは4回に3ランホームラン等で5点を上げ逆転します。これに対して、四国IL選抜は5回にで四球や相手のミス等で同点としながらも、6回に内野のエラーで1点を奪われ再びリードを許します。しかし四国IL選抜は、9回丈武・堂上の連続2塁打で同点に追いつき、6対6の引分、土壇場での粘りを見せました。また、この試合では、ネット裏にNPB8球団のスカウト諸氏が視察に訪れていました。

20070918_02.jpg
四国アイランドリーグ選抜:(投)亮寛-西川-渡邊-山隈-片山-小山内-
                   松尾-天野
                (捕)堂上
千葉ロッテマリーンズ(イースタン):(投)林-江口-相原-呉-田中-中郷-内
                     (捕)金澤

本塁打:定岡(ロ) 2塁打:マサキ(IL)・丈武(IL)・堂上
            
【千葉ロッテマリーンズ・古賀英彦監督のコメント】
「我々はミスは目立ち負けなくてよかったというのが正直な感想です。今日も四国ILの投手陣は素晴らしかったです。特に松尾投手の直球の威力や小山内投手のカーブが印象的でした。野手では、堂上選手の打撃と送球、マサキ選手の打撃が目立ちました。」

【千葉ロッテマリーンズ・角中勝也選手(元高知FD)のコメント(この試合では4打数2安打)】
「2安打しましたが、打撃も守備も納得のものではなく、まだまだ頑張らなければと実感しています。松山での2試合は大勢のファンの皆様から声援を受け、本当に力なりました。ありがとうございました。」

【愛媛マンダリンパイレーツ・沖泰司監督のコメント】
「今日も大事なところでエラーから失点してしまいました。勝てる試合はきっちり勝ちきらないといけません。もっと1球の厳しさを自覚して、さらに努力してほしいと思います。」

8月度 月間MVP受賞選手の発表

【8月度月間MVP受賞選手】※成績は8月度のものです。

 投手部門 :松尾晃雅(香川オリーブガイナーズ)4回目の受賞
        <成績> 4試合 4勝0敗 防御率1.48(投球回:24回1/3)

▼松尾投手のコメント
「自分としてはあまり納得に行く投球内容ではありませんでしたが、受賞できたことは本当に嬉しいです。これもリリーフ陣と打線の援護があったからです。その結果、先発した試合すべてに勝てたことが評価されたのではと思います。シーズンは後半になるほど重要な試合が続くので、これまで以上の投球ができるよう頑張ります」


 野手部門 :堂上隼人(香川オリーブガイナーズ)3回目の受賞
        <成績> 56打数21安打 打率.375 11打点 2本塁打  

▼堂上選手のコメント
「8月の多くの選手に疲れがでる時期にそれなりの成績を残せたことには満足しています。これも日頃監督から言われている“集中力と粘り”を切らさずプレーできた結果だと思います。シーズンも終盤になり、これから一番大事な時期になりますので、8月以上の結果を残せるよう全力をつくします。」

【MVP賞贈呈】
 9月15日(土)開催(香川・サーパススタジアム/香川対愛媛戦)の試合開始前セレモニーにおいて両選手に、それぞれ贈呈します。

 愛媛MPが千葉ロッテに惜しくも敗れる

 愛媛マンダリンパイレーツと千葉ロッテマリーンズとの交流試合が、9月11日(火)松山・坊っちゃんスタジアムで行われました。

試合は、1回表愛媛MPが1点を失いましたが、その裏檜垣のタイムリーで同点に追いつきます。序盤は互角の戦いを披露していた愛媛MPですが、3回に1点、5回に4点を失い、自分たちのペースをつかめず、1対6で千葉ロッテに敗れました。残念ながら愛媛MPは試合には敗れましたが、選手たちは懸命にプレーしネット裏のNPB7球団のスカウトにアピールしていました。

20070918_01.jpg
愛媛マンダリンパイレーツ:(投)浦川-梶本-木谷-宇都宮-森-高木 (捕)梶原
千葉ロッテマリーンズ(イースタン):(投)三島-末永-浅間-中郷-内 (捕)青松

2塁打:南2(ロ)・青松(ロ)
            
【千葉ロッテマリーンズ・古賀英彦監督のコメント】
「打撃はやや非力な面も感じましたが、愛媛MPの投手陣は非常によかったと思います。特に浦川投手の変化球や梶本投手の素質のよさが印象に残りました。また厳しい環境の中で頑張る選手たちは本当に素晴らしいと思いますので、是非NPBの舞台でともに戦えることを願っています。」

【千葉ロッテマリーンズ・角中勝也選手(元高知FD)のコメント(この試合では5打数1安打)】
「愛媛MPの選手たちは昨年よりレベルアップしていると感じました。しかし、自分は現在調子を落としており、何とか調子を取り戻そうと頑張ったのですがまだまだでした。自分もまだまだ足りない部分がたくさんありますので、こうして四国ILの選手たちとも切磋琢磨して行ければと思います。」

【愛媛マンダリンパイレーツ・沖泰司監督のコメント】
「選手たちにやや固さがあり、多くのミスがでてしまいました。今日のプレー一つ一つを脳裏に焼付け
それを努力の糧にして今後に向けてさらなる努力をしてほしいと思います。」

四国IL選抜が10月のフェニックス・リーグ参戦決定!

 四国アイランドリーグでは、10月に宮崎県で開催される2007年度フェニックス・リーグ(宮崎秋季教育リーグ)に、四国アイランドリーグ4球団からの選抜チームが参加することが決まりましたので、お知らせ致します。

 今年のフェニックス・リーグには、NPB12球団・韓国の斗山ベアーズ・四国IL選抜の14チームが参加する予定で、NPB12球団や韓国のプロ球団以外のチームがフェニックス・リーグに参加するのは、四国IL選抜が初になります。 2007年度フェニックス・リーグの開催要項は下記のとおりです。また、IBLJの鍵山社長や四国IL4球団の監督のコメント・フェニックスリーグの概要説明と四国IL選抜参加の意義・四国IL選抜の試合スケジュールは、下記のとおりです。

●四国IL選抜の試合スケジュール

主 催:(社)日本野球機 イースタン・リーグ ウエスタン・リーグ
     フェニックス・リーグ支援実行委員会
期 間:2007年10月8日(月祝)~24日(水)

【参加チーム】
イースタン・リーグ:千葉ロッテマリーンズ・東京ヤクルトスワローズ・読売ジャイアンツ
             東北ゴールデンイーグルス・湘南シーレックス(横浜)
             グッドウィル(西武)・北海道日本ハムファイターズ
ウエスタン・リーグ:阪神タイガース・サーパス(オリックス)・福岡ソフトバンクホークス
            中日ドラゴンズ・広島東洋カープ
韓国プロ野球:斗山ベアーズ
四国アイランドリーグ:四国アイランドリーグ選抜

※対戦カードは、基本的にイースタン・リーグのチーム対ウエスタン・リーグのチームとし、斗山ベアーズと四国IL選抜はウエスタン・リーグのチームと見なされます。期間中1チームが14試合を行います。

【開催球場】
アイビースタジアム・生目の杜第2野球場・サンマリンスタジアム宮崎・ひむかスタジアム
西都原運動公園野球場・日南市天福球場・日南総合運動公園野球場(東光寺)・
串間市総合運動公園野球場・清武町総合運動公園野球場・南郷スタジアム
※入場料は全試合無料

9月11日・12日の千葉ロッテとの交流戦でのファンサービスイベントについて

 愛媛マンダリンパイレーツが9月11日(火)に、リーグ4チームからの選抜チームが9月12日(水)に、千葉ロッテマリンーズ(イースタン)と坊っちゃんスタジアムで交流試合を行いますが、球場でのファンサービスイベントが下記のとおり決まりましたので、お知らせ致します。大勢の御客様のご来場をお待ちしております。


【試合概要】

■9月11日(火)18時30分試合開始
愛媛マンダリンパイレーツvs千葉ロッテマリーンズ(イースタン)

■9月12日(水)18時30分試合開始
四国アイランドリーグ選抜vs千葉ロッテマリーンズ(イースタン)

場 所 :松山・坊っちゃんスタジアム(愛媛県松山市市坪西町625-1)
     ※当日開場は16時30分
主 催 :四国アイランドリーグ
入場料:大人¥1200- 小・中学生¥700-(当日券のみ 全席自由席)

■9月11日のファンサービスイベント
1.試合前もしくはイニング間に、大きなパチンコを使って、スタンドに素敵なプレゼントを放り込みます。
2.試合前と5回裏に、愛媛MPのマスコットキャラクターのマッピーと千葉ロッテマリンーズのマー君が競演します。
3.試合前に両チームの監督・コーチ・選手がスタンドへサインボールを投げ込みます。
4.5回後に、ニンテンドーWii等豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会開催
5.グッズ販売所にて素敵な景品が当たる射的ゲームコーナーを増設

■9月12日のファンサービスイベント
1.試合前もしくはイニング間に、大きなパチンコを使って、スタンドに素敵なプレゼントを放り込みます。
2.試合前と5回後に、四国IL4球団のマスコットキャラクター(ガイナ君・マッピー・ドッキー・Mr.インディー)と千葉ロッテマリーンズのマー君が競演します。
3.試合前に両チームの監督・コーチ・選手がスタンドへサインボールを投げ込みます。
4.5回後に、ニンテンドーWii等豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会開催
5.グッズ販売所にて素敵な景品が当る射的ゲームコーナーを設置、四国ILグッズの特別セール開催

千葉ロッテとの交流戦出場四国IL選抜チームメンバー決定

 愛媛マンダリンパイレーツが9月11日(火)に、四国アイランドリーグ4チームからの選抜チームが9月12日(水)に、松山・坊っちゃんスタジアムで千葉ロッテマリーンズ(イースタン)と交流試合を行いますが、12日の試合に出場する四国IL選抜チームのメンバーが下記のとおり決りましたので、お知らせ致します。

■9月11日(火) 18時半試合開始(16時半開場)
愛媛マンダリンパイレーツvs千葉ロッテマリーンズ(イースタン) 

■9月12日(水) 18時半試合開始(16時半開場)
四国アイランドリーグ選抜vs千葉ロッテマリーンズ(イースタン)


★9月12日(水)四国アイランドリーグ選抜チームメンバー  
 
●監督 :沖泰司(愛媛)
  コーチ:斉藤浩行(愛媛) 加藤竜人(愛媛) 森山一人(高知) 
●選手
【投手】
天野浩一(香川) 松尾晃雅(香川) 亮寛(香川) 浦川大輔(愛媛)
小山内大和(愛媛) 西川徹哉(高知) 山隈茂喜(高知) 片山正弘(徳島)
渡邊隆洋(徳島) 
【捕手】
堂上隼人(香川) 宮本裕司(高知)   
【内野手】
丈武(香川) 智勝(香川) 三輪正義(香川) 比嘉将太(愛媛) 檜垣浩太(愛媛) 
國信貴裕(高知) 古卿大知(高知) マサキ(高知)  
【外野手】
近藤洋輔(香川) ブライス(香川) 大島慎伍(愛媛) 梶田宙(高知)
小松崎大地(徳島)

※出場選手は、試合当日に変更の可能性もあります。

徳島ISの番場投手・森投手退団のお知らせ

 四国アイランドリーグでは、徳島インディゴソックスの番場由樹投手と森倫太郎投手が、8月31日付けで球団との契約解除し、退団致しましたことを、お知らせ致します。
尚、森投手は、9月9日から愛媛マンダリンパイレーツに練習生として加わる予定です。


【8月31日付け契約解除】

徳島インディゴソックス 番場由樹(投手)   契約解除理由:本人の希望

徳島インディゴソックス 森倫太郎(投手)   契約解除理由:球団より戦力外を通告

四国IL 今週の見所について

四国アイランドリーグ2007コカ・コーラ杯は、今週も、見所・イベント盛りだくさんです。今週の9月5日以降の試合につきましては、下記のとおりです。大勢のお客様のご来場をお待ちしております。

※クリックすると拡大します。

【香川オリーブガイナーズ】
今週は0.5ゲーム差の2位愛媛との首位攻防戦が3試合あり後期優勝争いのヤマ場となるが、チームは好調だ。投手陣は安定し、打線もブライスの加入でさらに厚みがました。今週首位固めを行いたいところだ。記録面では、三輪が盗塁数34個、智勝が33個を記録し、YAMASHIN(高知)のもつ年間最多の36盗塁に迫っている。

【愛媛マンダリンパイレーツ】
香川と激しく首位争いを続ける愛媛も好調だ。投手陣も木谷が調子を上げ、打撃陣は大島が4番に定着する等戦力はさらに充実してきた。香川との直接対決はますます面白くなりそうだ。また、連戦が続く今週は、荻野・安達らにも登板のチャンスは十分有。

【高知ファイティングドッグス】
高知も後期優勝争いに生き残るためには今週の連戦が正念場となる。投手陣では、山隈が先発と抑えにフル回転になりそうだ。打線では、宮本・マサキ・古卿・中村らの奮起に期待。

【徳島インディゴソックス】
先週手の豆がつぶれたため先発を回避したモウデイも今週は先発復帰し、打線も調子が上向いているだけに今週は巻き返しに期待ができそうだ。記録面では、角野がリーグ通算400投球回登板に残り13回2/3となった。達成すれば浦川(愛媛)についで2人目。

愛媛MPに投手1名新入団

 四国アイランドリーグでは、9月4日付けで、愛媛マンダリンパイレーツに高木大輔選手が入団致しましたので、お知らせ致します。高木選手の背番号は「16」、プロフィールは下記のとおりです。

※クリックすると拡大します。

【高木選手のコメント】
「NPBを目指して少しでもレベルの高いところでプレーしたいと思い、四国ILの愛媛マンダリンパイレーツにお世話になることになりました。いつもバックを信頼し打たせて取る投球を心がけています。愛媛マンダリンパイレーツの優勝に少しでも貢献できるように頑張りますので、よろしく御願いします。」

9月6日徳島ー香川戦代替試合決定

 四国アイランドリーグでは、雨天中止となった8月29日の徳島-香川戦の代替試合として、以下の日程を追加いたします。

○9月6日(木) 徳島-香川
 18時30分試合開始(@アグリあなんスタジアム)

香川OG・柳田コーチ退団のお知らせ

四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズの柳田聖人コーチが8月31日付けで退団することになりましたので、お知らせいたします。

 柳田コーチは、体調不良により8月23日から休養に入っておりましたが、このたび本人の申し出により、退団することとなった次第です。

尚、後任のコーチは特に決まっておりません。


愛媛MPが近平投手を故障のため出場選手登録抹消

 四国アイランドリーグでは、愛媛マンダリンパイレーツが同球団所属の近平省悟投手の公式戦出場選手登録を8月31日付けで抹消しましたことを、お知らせいたします。
 
 公式戦出場選手登録抹消の理由は、近平投手は肘の故障のため、今季の公式戦登板が絶望的になったためです。
 8月31日付けでの公式戦出場選手登録の抹消により、近平投手は9月1日より今季公式戦には出場不可能になりますが、チームには残り、治療とリハビリに専念することになります。また、チームのイベント等には、愛媛マンダリンパイレーツの選手として参加する予定です。


SHIKOKU ISLAND LEAGUE News by SHIKOKU NEWS


  • RSS2.0を取得
  • ATOM0.3を取得

四国新聞社 SHIKOKUNEWS