福岡RWの荒木選手が香川OGに移籍決定

 四国・九州アイランドリーグでは、福岡レッドワーブラーズの荒木康一選手が香川オリーブガイナーズに移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。
 荒木選手は今季の契約期間満了とともに福岡レッドワーブラーズを退団し、香川オリーブガイナーズと来季の契約を結ぶことで合意致しました。
 荒木選手は、今季終了後、福岡RWを退団し他球団でプレーすることを希望しました。福岡RWも荒木選手の移籍希望を承認し、リーグ内の移籍ルールに基づき、リーグ内で荒木選手の獲得希望球団を募るためのウエーバー公示を行いました。そして、7日間の公示期間中に荒木選手の獲得希望を表明したのは香川球団だけであったため、香川球団が荒木選手の入団交渉権を獲得、交渉の結果、移籍が決定したものです。

【荒木 康一(あらき こういち)選手プロフィール】
1986年3月4日生まれ  島根県出身
身長180㎝ 体重74kg  右投右打  内野手
浜田商業高校卒業後広島医療体育専門学校を入学したが2005年1月に中退、2005年の四国アイランドリーグ発足1年目に愛媛マンダリンパイレーツに入団した。2007年までの3年間愛媛MPでプレーし、2008年に福岡レッドワーブラーズに移籍した。スイングスピードの速さと思い切りの良い打撃には定評がある。

【荒木 康一選手の四国・九州アイランドリーグでの成績】
2005年:86試合  打率.243  本塁打5本  打点34  盗塁1
2006年:89試合  打率.268  本塁打2本  打点43  盗塁3
2007年:90試合  打率.250  本塁打3本  打点39  盗塁7
2008年:49試合  打率.205  本塁打1本  打点11  盗塁3

【荒木 康一選手のコメント】
「福岡での1年間はあまり活躍することが出来なかったのですが、福岡のファンの皆様には、いつも暖かいご声援を頂き、本当にありがとうございました。来期は香川オリーブガイナーズでバッティングをアピールし、自分のプレーをしっかりできるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします。」


SHIKOKU ISLAND LEAGUE News by SHIKOKU NEWS


  • RSS2.0を取得
  • ATOM0.3を取得

四国新聞社 SHIKOKUNEWS