2011年6月度月間MVP受賞選手の発表

 四国アイランドリーグplusでは、6月度月間MVP受賞選手が下記のとおり決定いたしましたので、お知らせ致します。受賞した選手には、ミズノ株式会社様と読売新聞社様から、トロフィーとそれぞれの目録(ミズノ製品・賞金)が贈られます。

【6月度月間MVP受賞選手】
※成績は6月度のものです。

■投手部門:
能登原将(愛媛マンダリンパイレーツ)
2回目の受賞
<成績>
5試合5勝
防御率1.41(投球回32)
25奪三振

【能登原選手のコメント】
受賞を聞き、大変嬉しく思います。今年は先発をやらせてもらい、昨年以上に頑張ろうと言う気持ちが強かったですし、徳島との優勝争いのいい緊張感の中、投げさせてもらう事ができました。また、自分が失点しても野手が逆転してくれる事が多く、野手のおかげで受賞できたと思います。後期もチーム一丸となって、優勝を目指して頑張りたいと思います。

■野手部門:
比嘉将太(愛媛マンダリンパイレーツ)
初受賞
<成績>
35打数15安打
打率.429
11打点
1本塁打
得点圏打率.474

【比嘉選手のコメント】
受賞できると思っていなかったのでびっくりしましたが、とても嬉しいです。キャンプ中からの監督・コーチの教えのおかげだと感謝しています。監督に、下半身の使い方を指導していただき、トレーニングしていたことが結果に繋がりました。後期は優勝を目指してチームに貢献できるように頑張ります。

【MVP賞贈呈】
7月22日の試合開始前セレモニーの中で行われます。
7月22日(金)
西条市東予運動公園
愛媛対香川戦
18時試合開始


SHIKOKU ISLAND LEAGUE News by SHIKOKU NEWS


  • RSS2.0を取得
  • ATOM0.3を取得

四国新聞社 SHIKOKUNEWS